春日大社へ


 帰路に着く前に、春日大社へ
春日大社の始まりは768年。平成10年には古都奈良が世界遺産に。
このところ、熱田神宮、伊勢神宮・・・とお参りが続いている私。




一之鳥居から二之鳥居へ。日曜日の雨で参道はしっとりと・・・。




神聖な場所は撮影できません。回廊の外側から。この朱色が良いですね。人は少なかったのですが、気のせいか若者が多く、一人で願い事を書く若者がちらほら・・・・受験お願いでしょうか・・・。


 母の健康のお願いを、多賀神社へ。そして仕事のお願いを一言主神社へ。


1300年あまりの歴史を持つ空間。いろいろなものが見えます。何が見えたかは・・・・内緒。


お参りの目的の一つ、鹿たちに会うこと。陽だまりで小鹿たちを囲む集団をみつけました。


 とっても美人さんの鹿としばらく語らってしまいました。


 郵便を待つ鹿も・・・

奈良駅から往復およそ6キロ、ゆっくりめぐって2時間歩きました。昨日の疲れもありましたが、歩いているほうが身体もほぐれるので心地よいです。ただし、気温がどんどん下がってきて・・・。1時38分発の快速で京都へ。

京都で途中下車。


 このサイトのリンクページにもありますが、夷川通りのお店AOAOさんが、今月限りで閉店されるということ。帰り道に寄って見ることにしました。お店の越智さんと一緒に撮影。昨日のコンサートにもご来場くださったのです。ありがとうございました!

京都の仕事のときに偶然見つけたお店だったのですが、とても素敵な服を見つけることができて、それ以来何度か伺ってます。一点ものがほとんどで、面白いデザイン、材質、丁寧な仕立てが揃っていて、町家のスペースに素敵な空間ができていました。普段は父の形見のお下がりをほとんど着ている自分ですが、時々は女性モノも・・・。

閉店なさることとても残念なのですが、お互い元気でまたお会いしましょう!ということでご挨拶ができました。


 今回の仕事の旅の同行者。広いところで一息。


勇気を出して鹿と記念撮影!

新幹線から総武線へ乗り継いで実家へ帰宅。疲労は残るものの、今回のしっとりとしたプログラムの余韻か、気持ちは穏やかです。明日は身体のメンテナンス日。久しぶりの鍼灸院。かちこち・・・かな。

さて、次の公演へまたスタートです。

コメント

コメントする

目次
閉じる