暖かな冬日

あいにく不調で病院へ。まだインフルエンザには罹っていないので、予防接種も受けた。準備万端、あとは気力と体力回復して北へ乗り込む。

暖かな日だ。春の木漏れ日よりは少し寂しい日差し、それでも葉の落ちた枝が輝いていた。

「風のガーデン」・・・時と心の様々な姿を見せてくれるドラマ。中井貴一さんは同い年。映画でもドラマでも深い役作りを見せてくれる。奥行きのある音楽を自分も奏でてゆきたい。


 1年前お世話になった小泉保先生の御本が届いた。岩波少年文庫からの出版。挿絵も入りカレワラの世界がわかりやすく描かれている。


 こちらも先日到着。とあるブログを通してお知り合いになった「まよまよさん」からカレンダー。このboubousのキャラクター満載の心温まるブログ。素敵です。


 こちらは一昨日ヨウコから頂いた3枚のうちの一枚。まだ日本では発売になっていないとこのこと。貴重なものKiitos!随分かわいいデザイン。


 こちらも注目!長生淳さんの作品も収録。「Sielunkantajalinnut(Soul Carrying Birds)」


 いつもRSOの新録音をお土産にいただいている。Kiitoksia!

今日はヨウコさんはオフ。若者がお付き合いしているはず。フィンランドブラスは13日にオペラシティコンサートホールで公演がある。あのホールの空間でぜひ聞きたかった。私も同じ時刻に宇都宮で演奏している。ずっと避けていた交響曲が今は自分の至近距離に感じている。若者たちと全力で作り上げよう。

明日から宇都宮に乗り込みます。

コメント

コメントする

目次
閉じる