シベリウスの誕生日に


 Onneksi olkoon! 本日はシベリウスの143回目の誕生日。
この写真はほぼ100年前、1907年当時のシベリウスです。


今晩、ルーテル市ヶ谷センターで
メゾソプラノ駒ヶ嶺ゆかりさん、ピアノ水月恵美子さんによる、
「シベリウス歌曲全曲演奏シリーズ」最終回が開催されます。
4年の歳月をかけてなされました。
およそ100曲もある歌曲を企画構成しながら
ゲストも迎えてのコンサート。
素晴らしい偉業と思います。

本日の公演は北欧文学研究者の山崎陽子先生をゲストとして
19時開演です。

シベリウスという人が生まれていなかったら・・・
彼がヴァイオリニストの道を選んでいたら・・・
現在の自分の音楽活動も随分違ったものになっていたでしょう・・・。

名曲に接する度に、作曲家の命に感謝し音楽の神に頭を垂れる日々。


 

さて本日フィンランドからまた一組音楽家が来日です。

「フィンランドブラス~ヨウコ・ハルヤンネとフィンランドガードバンド~」
全国9公演あるようです。

9日(火)八王子 いちょうホール

 10日(水)茅ヶ崎 市民文化会館

 12日(金)松戸 森のホール

 13日(土)東京 オペラシティ・コンサートホール

 16日(火)長野 県民文化会館 中ホール

 17日(水)群馬・玉村町 文化会館

 18日(木)千葉 習志野文化ホール

 20日(土)埼玉 草加文化会館

 21日(日)埼玉 志木市民会館

いずれもクリスマスにちなんだ親しみやすい曲が並んでいます。
先日、ガードバンドの若き指揮者サミ・ハンヌラさんから連絡が入りました。
彼はもともとトロンボーン奏者で
ラハティ響にも度々エキストラで出演。
シベリウスアカデミーの吹奏楽指揮科コース出身。
アカデミーの公演も拝聴したことがあります。

多くの人にフィンランドの透明な響きが届きますように!


行ってきました。ルーテル市ヶ谷センター。素敵な飾りが・・・


 シベリウス歌曲全曲演奏会最終回。満席でしたね。フィンランドに関係する多くの皆さんがいらしていました。本日のテレビ生出演前の舘野会長も。ヤンネ君も、また大使館関係者、オウルンサロの仲間、ライヤ先生も、シベリウス協会の皆さん、そしてこのシリーズをずっと支えていらした方々などなど・・。

歌曲は私自身まだすべてを知っているわけではないです。ピアノ曲もです。管弦楽の作品以外のものが、別の魅力を持つ作曲家。奥が深い人です、シベリウスさん。


 本当にお疲れ様でした!素晴らしい企画とそれを成し遂げた駒ヶ嶺さん、水月さんの力、音楽性に乾杯です!来年夏に駒ヶ嶺さんとは札幌で共演します。素敵なコンサートをありがとうございました。

コメント

コメントする

目次
閉じる