栗東から札幌へ


 昨夜の宿は草津、そこから一駅の栗東でコンサートでした。小ぶりながらモダンで良い響きのホール。ステージ後方の壁が上がると外の風景が見えるようになっています。


 色合いも落ち着いています。サイドの座席が魅力ですね。個人的には。


 休憩をはさんで2時間の盛りだくさんのプログラムでした。楽団の皆さん、本当にお疲れ様でした。

前半がオリジナルやクラシックの編曲を含むもの、そして後半はライトクラシックのジャンルとポップスです。

ハードなプログラム、緊張感の中にも最後は楽しく盛り上がったステージになりました。お客様にも感謝です。そして最後まで充実の響きを奏でてくださった楽団員の皆さんに大きな拍手と感謝を。

本当にホールを飛び出す形でJRへ。JR京都線が遅延という表示が出ていて「どきっ」なんとか京都駅までは問題なく到着。そこから関西空港線に乗り換え。関空から新千歳に飛びました。無事に到着!

札幌と大阪の気温は10度違うようです。引き締まる空気の中、明日から札響の仕事です。久しぶりですね。楽しみです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる