Syyskuu(9月)


 週末は仙台ニューフィルハーモニー管弦楽団のリハーサルでした。二日間、全曲を。なかなか手ごたえがありました。10月半ばなのであっという間に本番となりますが、ロシアの香り満載の演奏会になるように頑張ります!

仙台も雨、日曜日はお祭りでした。


 さて本日より母と二人で日本を離れます。帰国は19日。目的は恒例のシベリウス音楽祭での勉強ですが、今回は母の希望の土地にも足を伸ばします。それがこちら。プロヴァンスの地を初めて踏みます。アルルの女・・・・会えるかな?

私と父をいつも案じ、きちんと整え守り用意して・・・という歩みだった母。これからは母自身の楽しみをぜひとも見つけてほしいと切に思います。どんな旅となりますやら。また音楽の栄養をたくさんとって帰国したいと思います。ほかの栄養は控えめに・・・・・・

9月になりました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる