春の雨


 
 冷たい雨の一日でした。風の強いラハティの湖の空気を思い出しました。

今日は見事に一歩も外へ出ずに勉強と仕事の準備です。そういう日も大切です。

中国の大地震はその震源の場所のこともあり、更に大きな問題を呼びそうです。被災した皆さんへのお見舞いの気持ちとともに、やはりこれは明日はわが身だと感じるのです。

最近関東地方も地震が続いていました。「いつ起きてもおかしくない」という報道は度々されるものの、その先の供えについては準備の度合いは人それぞれになっていることでしょう。

自然の力と無関係には暮らせない人類、特に日本は自然災害の潜在的な脅威の上にあります。国づくりの基本はそこにあると思っています。自然の声をなるべく身近に聞けるような生活を増やしていきたいと私は思います。


 こちらが近づいてきました。17日土曜日の夜です。90回の記念定期演奏会ということで、学生も頑張っています。全体のリハーサルはあと一日。

コメント

コメントする

目次
閉じる