さわやかな空気へ


 26日は盛岡往復でした。朝の千葉も少し涼しくさわやか。道中はあいにく寝てしまったので風景は楽しめず・・・。「はやて・こまち」で行くと、東京からは2時間半で到着。東京駅までが1時間かかるのですが・・・。この辺がこれまでと違うことですね。おかげで早起きになり、遅刻もせず・・。人間心がけであります(汗)


 5月3日の本番をめざして、最後のリハーサル。前日にもホール練習はあります。今日はエキストラの低弦楽器は少なかったので、生徒さんのヴァイオリングループを集中して練習しました。

町田育弥さんの組曲「君のいる場所」の練習風景です・・・・素敵な作品です。大人が泣けてくる曲です。和音がちょっと難しいところがありますが、子供たちそれぞれのセンスで感じ取ってくれています。がんばろう!

 

ヴィレーンのセレナーデも演奏します。この曲は弾く人みんな好きになってくれますね。本当に魅力的です。私自身も大人のアンサンブルで2回、子供のアンサンブルがこれで2回目です。どちらもそれぞれの持ち味が出て面白いです。

 技術的にはなかなか難しい曲なのですが、子供たちとても頑張っています。

グリーグのペールギュント第1組曲も演奏します。高校生の管楽器打楽器がエキストラで入ります。なかなかよい音を持っている生徒さんがいます。

モーツァルトのドイツ舞曲も素敵な曲です。鈴がおしゃれです!

幼稚園にかよう子供も出演します。元気に弾いてほしいですね。


 昨日実家に、こんな不思議な模様のりんごがありました。一筆さっと印したような・・・不思議な模様。


 みんなでいただきました。

27日は横浜でリハーサルです。横浜国立大学のオーケストラの公演も迫ってきました。

コメント

コメントする

目次
閉じる