芸術の森


 札幌駅から地下鉄で真駒内へ。バスに乗り継いで芸術の森へ。札響のリハーサルにお邪魔しています。師匠、尾高先生の定期演奏会が22日、23日に。ブルックナーの交響曲第9番です。フィンランドの師匠も今年5月にこの作品でラハティを去ります。奇しくも両師匠が同じ年に同じ作品を振られます。勉強にきました。

久しぶりの冬の札幌です。気持ちが良いです。やはりこの雪、光、空気、すべて懐かしく落ち着く場所です。

練習場のある真駒内は昔は本当に何もなかった・・・・札幌オリンピック前の姿を知っている自分としては、現在の札幌の様子には本当に驚きます。

夜には、4月のヨウコ・ハルヤンネリサイタルin札幌の打ち合わせ第一弾。ヨウコさんも念願だった札幌公演、ぜひとも多くの方にご来場いただきたく・・・・。

コメント

コメントする

目次
閉じる