車窓から


 最近富士山をよく見ます。先日は千葉駅からの総武快速線車中で、本日は東北新幹線から埼玉県を走行中に。空気が澄んでいるのでしょうか。


 陸奥への旅が始まりました。5月の公演のリハーサルです。また幼稚園から高校生の皆さんのアンサンブルとご一緒します。


 「はやて」で盛岡へ。早朝出発なので途中は睡魔が。時々目が覚めると、雪景色だったり、まったく雪のない快晴だったり・・・・同じライン上の気候がずいぶん変化があります。そして盛岡は雪が残っていました。昨年よりもずいぶん冷え込んでいます。きりっとして気持ちが良いです。


 今年はまた新しい作品に取り組みます。初めて出会う作品にも、子供たちは積極的に取り組んでいました。ヴィレーンはやはり人気のようです。そして12年ぶりに町田育弥さんの組曲も演奏します。あのときも子供たちのアンサンブルでした。組曲「君のいる場所」は、その一部はフィンランドでも演奏しました。その時も生徒にも先生方にも喜んでいただけた作品でした。

先週の金曜日には横浜国大のオーケストラと2回目のリハーサル。本当に熱心で、理解が速くて集中力があります。本番がミューザ川崎ホール。そのホールのサイズにもあわせて、3月の合宿で少しいろいろな意味でパワーアップを図りたいと思います。

土曜日はアイノラ響。ようやく4月の定期にむけて足並みがそろい始めてきた・・・・・ところですね。アマチュアではありますが、好きでこれだけ特殊な活動に取り組んでいるのです。極めていきましょう。

さて、サイトのお知らせにも掲載していただきましたが、明日18日から携帯サイトのクラシック専門サイトで、1週間ブログが掲載されます。リアルタイムのブログではありませんが、アーチストが友人知人にバトンを渡していくという面白い企画です。私は第49週目を努めることになっています。私の次は・・・・・内緒です!

クラシック音楽界に関する話題やコンサート情報も含めて、気軽に読むことができるサイトのようです。

コメント

コメントする

目次
閉じる