Hyva:a: joulua

皆さん、どんなイブをお過ごしでしょうか。


 明日はこちらのコンサートです。紀尾井のクリスマスコンサート。本日はリハーサルでした。内容が盛りだくさんです。弦楽アンサンブル、歌、オルガン、ハープ、ピアノ・・・様々な形態でクリスマスにちなんだ作品と、北欧の美しい旋律をお届けします。

ついさきほどまで、NHK総合テレビでフィンランドのロヴァニエミからの中継を放映していましたね。「サンタクロース村」です。サンタクロースの出発式というのは初めて見ましたが、後ろで歌っていた歌が良いですね。サンタクロースのお手伝いをする「Tonttu」たちの歌、以前別のコンサートで演奏したことがあります。

クリスマス一色ですが、その雰囲気のまま明日のコンサートにつなぎたいと思います。

「クッレルヴォ」の余韻というものがどこか体内に残っています。同じシベリウスでも、明日手がける作品はずいぶんと色合いが異なります。そのあたりもお楽しみ下さい。

では、紀尾井ホールでお目にかかります!Na:hda:a:n!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる