Marraskuu 11月

東京新聞フォーラムの社告が掲載されました。
東京新聞のウェブサイトからも申し込みができます。

http://www.tokyo-np.co.jp/forum/finland/ 
昨年は会場の座席の2倍のご応募を頂いたので、多くの方にお断りをすることになってしまいました。今回は大きな会場です。
フィンランド・シベリウス・カレヴァラという3つのキーワードにご興味がありましたら、ぜひお越し下さい。講演とコンサートの二本立ての企画です。詳細はこのサイトのコンサートページをご覧下さい。

明日は品川区民管弦楽団の秋の演奏会です。グラズノフ、シベリウス、グリーグという北国の作曲家たちが並びます。

そして来週はいよいよフィンランドからヨルマ・ヒュンニネン氏が来日です。札幌と東京でコンサートとマスタークラスを開催します。こちらもぜひ沢山の皆さんにお越しいただきたく・・・・。素晴らしいバリトンです。

中日ドラゴンズが優勝しました。今年は3月の激励会に参加させていただいたので、余計にうれしくほっとしています。最後の試合の采配に世間が大騒ぎですね。私はあの采配は何も問題がないと思っています。

やはり落合監督は名将です。

時は優しい枕です

 時は心の内側では止まることも止めることもできます

 時の柔らなクッションは、その人の傍らでいろいろな姿に形を変え

 時にはもたれ、顔をうずめ、眠りを誘います。

 時の優しさに支えられて、

 時の激流にまた歩み出します

たくさんの暖かなメッセージありがとうございました。

 年末に向けて再び邁進します。

コメント

コメントする

目次
閉じる