Kiitos syntyma:pa:iva:a:

まさしく感謝デーとなりました昨日です。

おかげさまで無事にまた1年間生きることができ、こうして音楽に深く関わり、音楽を通して多くの皆さんと時間を共に過ごすことができ、引き続き音楽の世界を歩く事ができるという幸せをしっかりとかみしめました。

すでに十分に人生の半分を生きていると思います。こういう人生の機会を与えてくださった両親には深く感謝を捧げます。そこに続く長い長い人生の歴史上の皆様に思いを馳せるとともに、やはり感謝の気持ちでいっぱいであります。


 巨大なチョコレートケーキです。昨日午後のリハーサル。アイノラ響でした。年末の「クッレルヴォ」公演に向けてリハーサルがすすみます。大きな枠はできつつありますが、これからの道が本当に大変なところです。リハーサルの最後に、コンサートマスターの石井君の合図で突然に「Happy birthday」の合奏・・・見事な合奏でありました。いつリハーサルをしたのだ??ありがとうございました!Kiitos! そして登場したのがこの巨大なケーキ!練習会場の近くで先週オーダーをして下さっていたのだそうです。いやああ、(T_T)(T_T)(T_T)ありがとうございます!


 皆さんでいただきました。かなりリッチな味わいの本格的チョコレートケーキ。堪能いたしました。

夜の品川のリハーサルへはメンバーのK君が車で送って下さいました。ありがとう!


 品川区民管弦楽団の演奏会も近づいています。会場に到着しますと、指揮者用譜面台の上になにやら・・・・・まったくもって幸せ者です。またお祝のメッセージをいただきました。本当にありがとうございます!

本日のリハーサルはハープも入り、本番の色合いが出てきました。組曲というのは難しいのです。細かな曲をたくさんならべるというのは、演奏者の心の切り替えも必要。凝縮されたそれぞれの要素を一瞬で客席に届けなくてはいけない。その集中力が大事です。こちらもそれは心して・・・。

そしてリハーサルが終わると・・・・


 ありがとうございます!落合監督!そしてドラゴンズの皆様!!

私は正直のところ、この「クライマックスシリーズ」というものは大反対です。ですので気持ちは複雑です。ですが、制度の中で結果を出さねばいけないのがプロ野球。それを預かる監督の心境はいかばかりかと・・・。名采配が光ったこのCS。いやあ、改めてすごい方だと思いました。落合監督。クールな名将。目指す姿です。

昨年と同じカードになる日本シリーズ。札幌育ちの自分としては少しだけ気持も複雑ですが、やはりここはドラゴンズです!

また野球やりたいな・・・・・

本日からまた一年、人生を歩みます。故障も増える年頃。心身ともに大きな変化を迎える年頃。10年前の自分と比較しても何も意味がない。こうして歩いてきた自分の道はすべて自分の責任です。今出ている結果も、出せていない結果も。まだまだ道半ば。最後の瞬間まで、不器用ながらまっすぐに進みます。

多くの皆様に言い尽くせない感謝を・・・・・・

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる