冬至


 1年前のクオピオの朝焼けです。

昨日はサロンコンサートⅦを開催しました。ご来場ありがとうございました。スウェーデン語の歌曲の魅力をたっぷり聞かせてくださった大久保光哉さんと咲恵子さんご夫妻には深く感謝申し上げます。スウェーデンとフィンランドの作曲家が同じ言語に対してそれぞれ違う音を感じていたようにも思いました。個人的にはニューストレムとベリマンの歌曲に魅かれましたね。

出演者の皆さんに素敵なステージを作っていただいても多くの方にお聴きいただけないと残念であります。プロデューサーとして大きな反省と今後への意識改革となった昨日のサロンでありました。来年に向けて新たに頑張ります。

大久保さんとは一年後の本日、「交響詩クッレルヴォ」で共演をいたします。
楽しみです。

年内あと2つ仕事があります。いずれも大学オーケストラとのリハーサルです。金沢と京都に行きます。
冬の冷え込みが厳しい土地ですが、若い皆さんと一緒に年内元気に過ごしたいと思います。

皆様も素敵なクリスマスシーズンをお過ごし下さい!

明日から日が長くなります(^_^)v

コメント

コメントする

目次
閉じる