ゆかいなウィンドコンサート


 大阪市音楽団の皆さんと共演です。

2006年9月15日(金)18時半開演 森之宮ピロティホール

<第一部> 
北海大漁歌(岩河三郎)
吹奏楽のための叙情的「祭」(伊藤康英)
吹奏楽のための「花祭り」(小山清茂)
大仏と鹿(酒井格)
風紋(保科洋)
コーラル・ブルー(真島俊夫)

<第二部> 民謡歌手成世昌平オンステージ

はぐれコキリコ・おおさか元気音頭 等

通称「市音」の皆さんとは春の青少年コンサートと夏の野外コンサート、そして秋の友の会主催のこのコンサートで3年ほど前からご一緒しています。

一昨年の「ゆかいな~」コンサートはずっしり重量級のクラシック作品アレンジが並びました。あの時間は忘れません。
今年はテーマが「日本」または「祭」でしょうか。夏の暑さの名残があるこの季節にぴったりのコンサートです。
皆様のご来場お待ちしております。
大阪市音楽団のサイトからもチケットは申し込みができます。

こちらです http://www.shion.jp/index.html

また今回初めて共演させて頂きますが、民謡歌手成世昌平さんのホームページもこちらです。
http://www.naruse21.com/

録音を拝聴しましたがやはり民謡歌手の方は鍛え方が違いますね。素晴らしい声でいらっしゃいます。楽しみです。

このコンサートの翌日は中之島音楽祭に出演します。大阪市役所1階シティホールにて12時から13時の間大阪市音楽団の皆さんと一緒に出演です。クラシックのアレンジ作品や映画音楽など盛りだくさんの1時間です。こちらもどうぞお越しください!

金曜日の「おおさか元気音頭」が楽しみであります。

このコンサートとリハーサルの間で愛知県芸のリハーサルを行うという・・・今週は少々覚悟の1週間。こちらのコンサートもご案内。

2006年9月18日(祝・月)15時開演 愛知県立芸大講堂

指揮 外山雄三  演奏 愛知県立芸大管弦楽団
モーツァルト 後宮からの逃走序曲
モーツァルト 交響曲第41番
ストラヴィンスキー バレエ音楽 ペトルーシュカ

入場無料です。

世界の踊りのリズムが自分の体内で暴れまわっている今日この頃。
体力つけて頑張ります。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる