リハーサルの後は


 さて、いよいよ来週はオーケストラ・エレティールの定期演奏会を迎えます。
トップページから詳細情報へリンクしています。
ご来場ご希望の方はどうぞINFOアドレスまでお知らせ下さい。

本日も月島でリハーサル。「音楽」を全員で共有し始めています。アンサンブルを練習するのは、音楽の中の言葉をみんなが理解しないとできません。形であわせるのは簡単。しかしそれでは何も聞こえない・・

エレティールさんとのお付き合いはもう随分長くなりました。母体となっている電気通信大学現役の大学生の頃からのお付き合いの人もいます。このオーケストラの素晴らしいところは、オーケストラが自立しているところ。そしてどういう条件であっても貪欲にそして楽しく本番に立ち向かっていく魂の若さを持ち続けているところでしょうか。オーケストラという社会を楽しんで熟成させていく明るいパワーを持っています。もちろん長く続けていくと問題はおきます。でも少しずつの変化はありながらも外向きのパワーを持ちながら仲間を大事にしてオーケストラ社会を楽しむ。人間を感じる素敵なオーケストラです。これまでの共演でも楽しい時間を持つ事ができました。さて18日はどうなりますか・・・・

ぼろぼろになっても(なっては困るのですが)消しがたき想い・・そんなものを新しいホールに全員で奏でられたら良いですね。もちろんモーツァルトはピュアで語り口鮮やかを目指して・・・そして交響譚詩は自分の体内に流れるものに正直に演奏したい。考えてみたら、色合いの異なるものを3曲並べるということ、切り替えが大変です。どうりでリハーサルのあとは心地よい疲労・・。それをクールダウンです。リハーサルの後はひたすら歩きました。


 スタートは月島から少し北上、相生橋。


 相生橋を超えると越中島。その昔住んでいた住宅を横目で見て・・・


 門前仲町を越えて永代通りをてくてく・・・


 こんな小さな水の道がありました。


 永代橋です。重みがあります。


 こんな風景・・なかなか素敵であります。
昔は高層住宅がない景色でした。


 こういう橋はパワーを感じますね。
いろいろなことが行き交う現実を支えているわけで・・・


 こんな名前の橋も発見


 江戸のヴェニスか!


 日本橋の水路であります。


 日本橋に到着!元東急百貨店は変身しています。
この中にヨーロッパの雑貨を扱っているSerendipityがあります。
北欧の食器、雑貨もあります。
月島からのウォーキングも本日ここが終点。
お茶を頂き少し雑貨を見て楽しみました。

脳みそをクールダウンして明日から1週間、まったく違う作品に取り組みます。これが音楽家の生活です。これから1週間は3つの演奏会に関するリハーサルと本番を行います。延べ30曲近くになるでしょうか・・音楽細胞フル回転で作品に向かいます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる