Mr.Baadsvik

再会しました。


 オイスティン・ボーズヴィック&藤田英大 
チューバデュオリサイタルvol.2 
川口リリア音楽ホール 

リエクサで共演しましたチューバ奏者ボーズヴィック氏とそのお弟子さんでこのたびCDをリリースした藤田さん。師弟で同じステージという楽しいコンサートでした。
藤田さんもリエクサにはいらしていました。サイトウキネンオーケストラにも参加なさりソロ奏者としても幅広く活躍。


 こちらがお二人のCDリリースの宣伝です。
本日のコンサートはこの中からの選曲でした。チューバの可能性や新しい発見が楽しめるアルバムだと思います。


 約一ヶ月ぶりの再会となったノルウェーが生んだ世界的なチューバ奏者ボーズヴィック氏。
本日のステージも驚異的な技術と幅広い音楽性に会場は圧倒されました。
お客様へのサービスも余裕があります。
本当に素晴らしいの一言。

http://www.baadsvik.com/ こちらホームページです。
11月にはカレヴィ・アホのチューバ協奏曲を録音するそうです!!私はラハティでこの作品の初演に立ち会っています。初演のソロはハッリ・リドスレ氏。
当時のラハティ響チューバ奏者でした。

ボーズヴィック氏がどのようにあの難曲を演奏するのか非常に楽しみです。

ソロ楽器としてお目にかかることは少ないチューバ、しかしその表現力や可能性はまだまだ広がりそうです。こういう名手の力で新しい世界が開かれていくのでしょうね。

世界中の作曲家に委嘱を行いチューバの作品を生み出している一方、ご自身でも作曲をなさります。今回チックコリアバンドとの共演も東京であったそうです。本日のアンコールはスーパーテクニック披露のロック音楽でありました。

また再会を約束してお別れしました。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ボーズヴィック氏のCD聴きました。これ本当にチューバなんでしょうか??びっくりです。

  • >みなみさん
    はい、本当にチューバとは思えない・・といいますか、チューバの世界が広がった思いでした。素晴らしい方とご一緒できたこと自分の財産であります。良い刺激をいただきました。

コメントする

目次
閉じる