土に触れて

冬の終わりに少し手を入れた庭。そのままになっていたので続き・・をはじめました。
なんと言う成長の早さ、そしてたくましさ。
新緑の眩しさに感激しながら、数多くのミミズとの遭遇に「!!!」
土の状態がとてもよいので、たぶんミミズ君も居心地は良いでしょう。
やはり畑でも始めるかな・・・こんな猫の額の庭で何ができるか。
連休中に考えます。

一ヵ月後となりました。サロンコンサートの第6回です。
サクソフォンクワルテットをお届けします。
おそらく日本初演の作品ばかりとなります。新しい響きです。
ぜひ多くの皆様にお聴きいただけますと嬉しいです。
サイトのトップからチケットのお申し込みができるようになっています。お待ちしています!

 サロンで取り上げるフィンランドの作曲家 エーリク・ベリマン氏が4月24日に亡くなりました。94歳でした。ラハティ響でも時々作品が取り上げられていました。心よりご冥福をお祈りいたします。情報はこちらです。http://www.fimic.fi/


こちらのチラシもできました。
昨日ご紹介した、愛知県芸尾張旭市の特別演奏会です。
詳細は後日掲載いたします。

4月も最後の日となりました。今年の連休は溜まっている宿題を片付けてしまうこと、そして実家にご挨拶。そして相変わらず片付けでしょうか・・・。
宿題は原稿2本、譜読みたくさん、事務的なこと山盛り・・
う~野球やりたい!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 私の姉は、片付けが全くダメな人でして、床が見えなくなるまで散らかします。さすがに母にギャンギャン言われて、というよりも事態に迫られて数ヶ月に一度は片付けるのです、見事なまでに。すると、母はともかく、父とか私はどこか落ち着かなくなる、という萩原家の昔の日常を一石、つっこませていただきやす。片付けダメな女性って、私はダイジョブですね、なれちゃってて。

  • >お萩さま
    「始末が良い」というのは素晴らしい才能です。私の母もその才に長けています。苦手な私は「めざせ母!」です。フィンランドの友人が皆さんお部屋をとてもきれいにしていて、その辺も見習いたいと思っているところです。
    お萩さんのお姉さまも本当は得意なんだと思います。やりたいことがきっとたくさんたくさんある人なのではないでしょうか・・・・
    連休は片付けに良いです(^_^;)

コメントする

目次
閉じる