帰国近づくラハティから

4日は再びこの部屋にお客様を迎えました。


なにやら怪しい雰囲気


子供たちも熱中


リッケのラジコンをヒロシ君とアツシ君が直してくれました。
リッケの目が「尊敬!」というように輝いていました。
でも本当は最後に「ここをつけたらできる!」と見つけたのは、
リッケだったとか・・・(^^ゞ
嬉しそうな笑顔が忘れられません。


今回はおよそ一ヶ月のフィンランド滞在。


皆さん大変お世話になりました。また4月に参ります。お元気で!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 楽しそうですねえ~ 子供に尊敬されるおいうのは、とても名誉なことですね!
    シベリウスの日記は、タヴァッシェルナに伝記に引用がある分しか読んでいません(まだ全部読めていませんが)。注文しても生きているうちに読めそうもないです(汗)

  • >みなみさん
    ツッコミ有難うございました。新年いかがおすごしですか?子供の笑顔は良いですね(^_^)v仕事の疲れが取れます。シベリウスの日記は私も苦戦しそうです。スウェーデン語で書くな!と言っても遅いですね・・・(^^ゞ

コメントする

目次
閉じる