めでたや


このピアノを弾いているトランペット奏者に第二子が誕生!
男の子でした。
予定はクリスマスイブだったのですが、
だいぶ遅れて(おそらくお父さんが録音を終えて戻るのを待っていたのでしょう)
世の中に顔をだしたそうです。
1月3日の朝でした。
早速このお父さんは自分のサイトに写真を公表しています。
興味のあるかたは、私のサイトのリンクからお訪ねくださいませ。
めでたやめでたや!

先日の録音にはおめでたいことが3つ含まれていました。
そのうちの一つが現実になりました。
後二つ・・(^^♪

3日はヘルシンキへ。
その用事の一つが


この本を買うことでした。
シベリウスの日記であります。
1909~1944年という非常に興味深い時期のものです。
他にも3番の交響曲の資料なども一緒に購入。
重い!

オペラ「薔薇の騎士」は、演出が美しい舞台でした。
時ということがキーワードのオペラでもありますが、
それを上手に表現している演出だと思います。
ミラーの使い方も素敵でした。
何より色が美しい!
久しぶりのフィンランド国立オペラ劇場でした。

こちらかなり暖かくなっています。
雪も解けて雪崩注意報発生。
建物の傍を歩くときは気をつけなくてはいけません。
つらら攻撃や雪爆弾の攻撃を受けます。

滞在もあとわずかとなりました。
まだいろいろな事務的な用事が残っています。
ちょっとあたふたしています。

そうそうヘルシンキのバスセンターを出ると、こんなバスが停まっていました。


まもなく選挙です。
YLEは国営放送局。

コメント

コメントする

目次
閉じる