クオピオ到着

11日の夕方にICで到着。
ラハティの駅まではKyokoさん(ラハティの学校でピアノを教えていらっしゃいます・国立音大のご出身)に大変にお世話になりました。

ラハティの駅も工事中です。
もう直ぐ新しい線ができるので・・・。

クオピオはラハティよりも雪が多くて寒かった。
Tori広場のツリーが素朴で綺麗です。

12日からリハーサル開始。10時からです。
とても素敵なホールです。新曲からじっくりリハーサル。
指揮者用控え室はこんな感じです。

お昼を食べに行く途中にあった、クオピオのMUSEOです。
クオピオの建物はカレリア地方によくある、ロシアの影響が感じられるものが多いと思いました。
まだまだ探索はしていません。

ホテルの窓から見える湖が美しい・・朝焼けが荘厳な光を放っていました。しばし言葉を失いました。

明日も素敵な陽が昇りますように・・・

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • フィンランドは9月にしか行ったことがありません(汗)が、北国独特の美しさが写真からも感じられます。住んでおられる方は大変でしょうが。。。

  • みなみさん
    冬の北欧は格別ですね。夏も素敵ですが・・このクオピオは夏も素晴らしいであろうと思います。今日は指揮者のアッツォ・アルミラさんが訊ねてくださいました。クオピオにお住まいです。リハーサル二日目、大変ですが楽しくやっています。

コメントする

目次
閉じる