CDいろいろ



先日ご紹介したCDがこちらです。
再販ですが、表紙ジャケットが新しくなっています。
帯は同じですね・・・。
24曲。組曲が多いので、小品数に換算するとかなりの数になります。
このシリーズのために新しく編曲していただいたものもいくつかあります。
コープランドをたくさん収録しているのは当方のリクエストです。
特に「劇場のための音楽」はどうしても演奏したくて、自分の先生でもある伊藤康英氏に依頼しました。
おそらく今演奏すると、随分違うアプローチになるであろう・・と思う演奏もありますが、ある種の勢いがあったのは確かなシリーズ。
店頭でお見かけの際はぜひお手にとっていただけると嬉しいです!


 こちらは、武藤英明指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団。
指揮者直筆のサイン入りです。
先日日立フィルのリハーサルにお邪魔しまして、このCDを購入。
先日の定期演奏会は武藤氏の指揮でした。
プラハという都市とは縁の深いモーツァルトの作品、交響曲第40番、41番が収録されています。

さて本日はアンサンブルフランのリハーサルでした。
タイムリミットが迫っている!という実感です。
あとは前日のリハーサルを残すのみ。集中していきます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる