秋の味覚


 大学の仕事から戻ると、母の手作りの秋の味覚が。

南瓜と銀杏です。貴重な季節の香りと味です。嬉しいことです。

 ありがたく頂きました。

 さて、秋空が美しかった一日でしたね。そして本当にさわやかで気温が低い。このところの気候では珍しいのでは・・・?どうも10月初めは暑い!という毎年の記憶です。

秋から冬への移り変わりがとても好きです。冬の陽だまりも、冬の晴れた夜空も。幼い頃の札幌での季節の記憶がやはり強烈ですね。遊びまくっていた日々の五感にしっかりとしみこんでいます。

そんな札幌に今月末に行きます。演奏会は砂川市と滝上町。楽しみにしています。プログラムもモーツァルトとシベリウス。秋の終わりにきっとぴったりの響きとなります。「ほくでんファミリーコンサート」です。

その前は大阪です。こちらは吹奏楽の作品を山ほど。ポップスもオリジナルもマーチも様々な形式の吹奏楽曲が並びます。大阪、福井、栗東の三箇所を廻ります!

そしてその前に、仙台でロシアプログラムです。

違う作品のコンサートが続く音楽の旅の月となります。体力気力充実で向かっていきたいと思います。

大切なのは食事・・・・季節のものをしっかり頂きます!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる