チェブラーシカ

ソ連時代のアニメーション映画を昨夜渋谷で見てきました。お弟子様の紹介です。

 http://www.cheb-project.com/

 http://www.ghibli-museum.jp/cheb/intro/



 
 映画館はユーロスペースhttp://www.eurospace.co.jp/index.html
 こじんまりとしたところ。魅力的な映画がかけられた歴史とこれからの予告案内がたくさん張ってありました。

1階のカフェはチェブラーシカ展になっていました。この日はあいにく貸切スペースで入れませんでした。でも巨大なチェブラーシカとグッズの棚はしっかり撮影!


 紙芝居のようなカードと、CDなどしっかりゲットしました。人形アニメーションという形で、手が込んでいます。社会的背景もしっかりみつめてみると深いものがあります。


近日上映のチラシです。こちらも大いに興味があります。

実はこの映画の前に、「パンダフルライフ」も見てきたのですが・・・。時間がゆったりと作られた映画でありました。何よりかわいい姿が魅力です。人間は動物にいまや教えられております。たくさんのことを・・。



 はじめて新都心線に乗りました。渋谷駅は将来にぎわいそうです。


 丁度この本を読んでいたところでした。そこにお弟子様が情報をくれたので、早速足を運びました。スパスィーヴァ!


 こちらは、先日のアイスランドの旅でゲットした、サガにまつわるCDです。ちょっと楽しみです。

久しぶりの都心を歩きましたが、なかなか上手に歩けないですね。このペースで生きていくのは自分は難しいのかもしれません。

そんな都会の雑踏で、なんと同級生指揮者栗田君にばったり!お仕事を終えての帰り道でした。オーチャードホールで2ステージ満席!素晴らしい。私も10月から負けずにステージを頑張ります。

コメント

コメントする

目次
閉じる