帰国しました

本日朝、成田に到着。順調なフライトでした。千葉市の実家はさすがに成田から近い。11時前には実家に到着していました。3週間の旅、無事に戻れました。


帰国の日、18日の午前中にHollolaの教会に案内していただきました。管理人の方も丁寧にいろいろ説明をしてくださいました。


 この教会は、初めの形は1495年から1510年の間に建てられたそうです。この壁の壁画にその痕跡がうかがえます。石造りの教会ですが、部分的に見事な木造建築があります。


 この階段状のところに罪人を座らせて、教会に集う人の目にさらす・・・という役割を持つ立派な椅子がど~~んと。


説明のアナウンスも各国語が並んでいました。



 
 厳しい時代には、このような床下の隠れるスペースもあったそうです。潜ってみましたが、厳しい空気を感じました。

ラハティから車で15分から20分のところにあります。こんな美しい静かな教会があったとは・・・・知りませんでした。

一度部屋に戻り、荷づくりと掃除など澄ませて13時15分発のバスで空港へ。ヘルシンキ空港を17時20分発のフィンエアで帰国です。9時間ほどのフライト時間。

成田に到着すると、さすがにまだまだ暑い・・・湿度が高い・・・。フィンランドは10度以下だったので、真冬と夏を今週体験しています。

南仏から北欧までの3週間でした。世界の広さ、歴史の深さ、大地の凄味、不思議なご縁など様々な体験の日々。この秋からのシーズンへの十分な栄養をいただいた気持ちです。

母と二人3週間過ごしたことも子供時代以来ですね。貴重な日々でありました。父と妹の写真も持って行ったので形を変えての家族旅行でした。

明日は長野です。

コメント

コメント一覧 (4件)

  • おかえりなさい! ラハティではいろいろなお話をありがとうございました。「静」な自然のフィンランドと「動」のアイスランド、対照的ですね。

  • >まつい@つくばさん
    コメントありがとうございます。音楽祭でまたお目にかかれましたね。毎年いろいろな音が変わっていきます。それも楽しみですね。アイスランドの激しく厳しい自然には言葉を失います。また行って見たいと思っています。
    また、音楽祭でもお目にかかりましょう!

  • すばらしい旅でしたね!!ペトリ・サカリ氏と隣り合わせになるくだりなど読ませていただいてて、興奮して「すっごーーーい!」と叫んでしまいました(^^;)。お母さんとの思い出もいっぱいできましたね。
    ホッロラの教会、懐かしいです。前まで案内していただきましたが、夕方で閉まっていて残念だったのです。中はこんなふうになってるんですね♪すてきな写真、ありがとうございました。
    10月28日には、佐世保でアイスランド響のコンサートがあります。とても楽しみに指折り待っています!!

  • >phoebeさん
    コメントありがとうございます!本当に面白い偶然でありました。何かのご縁を感じます。
    ホッロラの教会は素敵でした。ラハティ近郊にこんな素敵なところがあったとは・・・
    アイスランド響楽しみですね。LKOとは違う世界が展開されると思います。佐世保公演の様子をまたお知らせください!

コメントする

目次
閉じる