みちのくの秋に


 週末は仙台でした。土日を利用しての集中練習。
場所は仙台国際ビジネスサポートセンター内のアクセルホール。
長い名前です。港のすぐ傍にあります。
大型のフェリーが見えます。苫小牧にいけるそうです。
行きたいな・・。


 日曜日はフリーマーケットも開催されておりました。
のどかです。


 なぜか壁はこのような模様・・


 我々はこのような部屋に籠もっておりました不思議なホールです。
この週末でかなりの進歩が見られた・・・・・と思います。
あと一息というところ。


 いつも差し入れをしてくださるのですが、昨日はこういうものを頂きました。
ずんだプリッツはなかなか素敵です。
いつもお気遣いありがとうございます<m(__)m>

本日はリハーサルに見学者がありました。
昨年私の写真を撮ってくださった写真家の落合英俊さんご夫妻、
そのご友人の方、そしてそのお子さん。
高校生のお子さんが来年から音楽療法を勉強するということ、興味を持って見学に来てくれました。
そしてこのオーケストラにその専門家がいらっしゃるということを団長さんから紹介されまして、本日お引き合わせ。
思わぬご縁です。
私も傍らでいろいろなお話を伺うことができました。とっても得をした気持ちであります。

アマチュアオケ、市民オケの皆さんはそれぞれにお仕事も専門もお持ちです。
本当にいろいろな世界に出会えます。
音楽芸術に必ず何かしら接点が見つかるものも面白い。
今日も写真家・医者・音楽家・デザイナーが顔を並べての会食。
宇宙規模の話になりました。いやあ壮大だ。

もう一つご縁の話・・・・このオーケストラになんと高校の大先輩が!!
入団希望ということで夏から参加なさっています。
お仕事の関係で春から仙台へ。私の名前を見つけて「!!!!」と驚いて覗いてみてくださったそうです。
高校のOBオーケストラで何度も共演しております。隣で弾かせていただいたこともありました。
お懐かしい・・・。

昨日の夜はご馳走になってしまいました。
昔話やお仕事の話などなど・・楽しかったです。
本当にありがとうございました!

ブラームスの交響曲第2番も、緻密に楽譜を見れば見るほど、複雑に絡み合った世界の中から、ご縁や出会いや別れや再会が見えてきます。
音たちが織り成す世界を楽しんでいただけるように演奏したいと思っております。

コメント

コメントする

目次
閉じる