浜名湖~琵琶湖~帰宅

相愛大学合宿、そして大津特別演奏会終了!お疲れ様でした。22日から26日まで浜名湖で合宿、26日早朝にバス3台を連ねてびわ湖畔に乗り込み、琵琶湖ホールでの演奏会。そしてそれぞれに帰宅でした。

浜名湖にある「頭脳センター・カリアック」という研修施設は非常に使いやすく贅沢な空間です。全室個室なのでゆっくり休みたいも大丈夫。湖のほとりでなんとも広がりの在る空間。光もたっぷり入る施設での合宿はここ4年続いています。

相愛大学の合宿もいろいろなところをまわりました。
昔では大山が

おなじみ。師匠の言葉にもよく大山の名前は出てきます。
北陸地方に在るセミナーハウスも使いました。桐朋アカデミーの施設もお借りした事があります。なにしろ大所帯。そして練習場所を多く必要とします。場所探しがいつも大変です


 緻密な分奏を盛り込んだ日々のスケジュール。多くの先生の力が必要となります。金管セクションです。


 出発のバスが並んだカリアックの玄関です。


 ヴァイオリンの小栗先生と。いつもいろいろなことを教えていただいています。本当に柔軟で自由で情熱に溢れた音楽を楽しそうに語ってくださいます。



琵琶湖ホールは初めて行きました。湖のほとりにあるホール。まるでシベリウスホールではないですか!
オペラ用のホールですのでステージ裏の設備が非常に充実。うろうろと舞台裏の設備を見ていて、オペラの日々を思い出していました。
コンサート仕様ではとても横に長いステージなので余裕はありますが、音をキャッチするのに少し慣れる時間が必要。でも学生はすぐに獲得できたようです。


コンサートは1300人のお客様を迎えて盛況。ありがとうございました。

尾高先生のもと、若い学生の必死な心やまっすぐな取り組みが聞こえた事と思います。私はステージ裏で祈っておりました!そして味わっておりました。
終演後はホールにあるレストランでレセプション。そして東京組の先生はやや急ぎ足で帰宅の途につきました。
新幹線でもう一度乾杯したことは言うまでもありません。

もう一度、ショスタコヴィッチもモーツァルトも演奏します。10月13日(金)ザ・シンフォニーホールで定期演奏会があります。私は一番若い音楽家たちと共演します。楽しみです!こちらもどうぞいらしてください!

学生の皆さん、浜名湖から琵琶湖まで本当にお疲れ様。まずはゆっくり休んでください。
そしてまた10月までオーケストラとしてできることを、いろいろな角度から自主的に取り組んでください。
また一段と研ぎ澄まされた演奏ができることでしょう。期待しています。


 打ち上げの一こま。

さあ明日もリハーサルです。ショスタコヴィッチからニルセンへ切り替えなくては・・。

8月は合宿月間でありました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる