勝どき・築地・銀座


1週間後に演奏会を持つホール隣接の練習場でリハーサルでした。
そこは勝どき。

リハーサル終了後銀座まで歩きました。
メンバーのNさんご夫妻と一緒に。ちなみに奥様と私は誕生日が一緒であります!

天気も良かったので、さわやかな風の中、のんびりと歩きました。
勝どき橋はなかなか歴史のある橋。そこを渡ると築地になります。寿司屋が並びます。


東銀座の顔ですね。


こんなのいました。
来週たくさんのお客様がいらっしゃいますように!

帰宅したら面白い番組が・・・・音を制す!

平面スピーカーはきっと用途が広がっていくことでしょう。
そして音を消すという制御波動。こちらも面白い。
私は低周波はとても苦手なので、工事現場や大型車両や飛行機など、どうしても騒音を避けて通れないところへの使用は大歓迎。
でもお願いだからコンサート会場に持ち込まないでね。(^^ゞ

騒音をすべて消したい!という開発者の夢が語られていたけれど、まずはいらない音は出さないことでしょうかね。
メッセージ性を持った音を公共の場で出すことは、騒音になります。
作業の音や車両の音、物が動くときの音などは意味がないので、それ自体は煩いですが気にしないことはできます。
でも意味を持って語られている音や、店内や街頭の音楽などは結構気になるものです。

平面スピーカーは、それを必要な方向にだけ流すことができるという優れものらしいので、駅などでは確かに有効でしょうね。
こういう開発や商品化は日本は得意分野だと思うので、ぜひ世界のためによいものを提供してほしいと思います。

 音をちゃんと聴く・・って実は難しいです。発している音の奥の意味まで聞くことが音楽の中では大切。
それを感じ取ること、意味を確認すること・・それもリハーサルに必要なこと。
来週本番のアンサンブル・フランはその点を結構シビアにお互い追求するグループです。
内容の深い今回のプログラムはその点で非常にリハーサルが大変であります。
あと1週間!良いコンサートになるように頑張ります。
ぜひ多くの皆様お越しくださいませ!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる