がんばっている

北国が冬季オリンピックに力を発揮するのは当たり前であって・・
でも環境に恵まれていないところも、知恵と工夫で努力して力を磨いている。
そういう切磋琢磨の結果の美しい技を楽しむのがオリンピックだと思うのですが・
違うのかな・・。

選手たちは頑張っている。
頑張っても追いつかない事や、できないことがあるのが世の中の常・・・

だからなんとなくきゃぴきゃぴと、「頑張って!メダル!もう少し!惜しかった!」の連呼だけではなくて、
世界中の素晴らしい選手や競技を冷静に報道する番組がほしいと思います。
せっかくならば。
地上波ではないところで、きっとたくさん放映されているのでしょうね・・・ぶつぶつ。

ニュース番組くらいでしか見ることができない自分には知らない世界が多い。
あんまり文句を言うのはやめましょ。<(_ _)>

夏も冬もストックを持って歩いている人がたくさんいるのがフィンランド。
そういう環境なんですよね。
皆さん雪道でも非常に歩くのは早いです。
ご夫婦でストックウォーキングをなさっている人も多くみかけました。

国会は完全に子供の喧嘩状態。
次の選挙の時には、とっても気をつけて選ぼうと心底思います。
今起きている現象を「大人の事情で・・」「これが大人の世界なんだよ」って言う政治家がいたら、蹴飛ばしてしまいたいです。
誰も堀江被告を笑えません。
彼が今頑張っている理由がなんとなくわかるような気がします。
私は堀江被告の価値観にはまったく賛同できませんでしたが。
株も無関心・・・というよりチンプンカンプン。経済音痴も良いところです。
こういう人は大人の社会からは脱落するのでしょう・・・・ドサッ・・・あ!

知の集積イコール大人ではない・・・。
蓄えて貯えて溜めて・・それを守るために子供のようないざこざだらけでは、空の鳥たちも笑っているだろうな。

フォーラムの内容整理が漸く終わりました。
これで演奏に集中できます!
4月のフィンランド公演のプログラムについてやりとりをしています。
夏の音楽祭の曲目も詰めています。
音大の授業で取り上げる曲目ももうすぐ出揃います。
サロンの曲目も決まりつつあります。
アマチュアオーケストラのみなさんとも選曲中です。
新年度を前にして、物凄い数の作品が脳味噌の中で駆け回っています。
19日は曲目間違えないようにしないと・・(^^ゞ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる