晩秋の長久手で

18日から三日間定期演奏会のための集中練習でした。
大学院指揮法の授業も最後。
ベートーヴェンの交響曲第一番を1年間「あーでもない、こーでもない」と楽譜をにらんで11人の受講生と一緒に楽しく勉強させていただきました。

良い天気の週末

校舎の一部です。
美術のほうの建物でしょうか・・・まだ知らないところがたくさんある県芸・・。

「コラーゲンⅡ」も作曲者が今日は揃い最終コメント。
私自身もようやく作品の中に一緒にいる、という感覚を持てるようになりました。
正確なカウントだけしていてもこの作品のおもしろさは出てこないので・・。

外山雄三先生のもと厳しいリハーサルが続きましたが、シューマンもR.シュトラウスも良い音がしています。
「メタモルフォーゼン」も作品の顔が見えてきました。
重厚なプログラムの演奏会ですが、ぜひ皆様お越しくださいませ。

名古屋のテレビでこんなニュースが・・
思わず撮影してしまいました。

万博の最後、モリゾー、キッコロが森へ帰っていく演出があったのですね。
子供たちが泣いている映像がありました。
この二人の住民票というものも存在するということで、それを取り寄せる人がかなりの人数ということ。
大人気だそうです。そしてついに森から自分たちの使命を果たすために時々出てくるとの事・・。
大人も嬉しいかな・・(^^ゞ

どうも最近代謝が悪いです。
再び運動不足であることも原因でしょう。
気持ちもそうなると停滞します。良くない・・。
わんぱくな自分を隠しているのは辛い・・^_^;

コメント

コメント一覧 (2件)

  • モリゾーとキッコロ、とくにキッコロはかわいいですね。うちにもぬいぐるみが(^^;)。以前豊田に住んでいたので、なつかしいです、名古屋近辺。あの頃はまだホールもなくて。今はすごいですね。ODやフィンランド放送もみな豊田のホールで演奏が・・・。ちょっとうらやましい(^^)。
    体と心はやはり大きくリンクしてますね~。ゆうべ久しぶりにストレッチをして寝たら、今朝は気分が違います。ユリさん、ぞんぶんに暴れてください~(^^)。

  • >phoebeさん
    キッコロのグッズをカバンにつけている高校生を昨日は何人も見ました。名古屋の地下鉄で。実は我が家にもいますが・・(^^ゞ
    豊田のホールでも23日に演奏しますよ!素敵なホールのようですね。もちろん芸術劇場も。楽しみです。豊田に住んでいらしたのですね。私はまだまだ未知の部分が多い愛知県です。

コメントする

目次
閉じる