ただいま

ノルウェーから本日戻りました。
フライトは行きかえりともに順調。天候は概ね雨・・
しかし思ったほど寒くなかったです。
防寒グッズは不要でありました。
ホテルもノルウェーの特徴的な色合いで落ち着けました。
詳細は北欧紹介のコーナーで掲載しますのでさわりだけ・・

10日の演奏会は暖かな雰囲気の中で、好評を頂いて無事終了。
演奏会後の宴も賑やかに。
日本の作品をこんなにまとめて演奏したのも聴いたのも初めてだったと思います。
事務局からコンサートの中でスピーチをしてほしい・・という命が下り、ひやひやしながらのステージでしたが、何とか伝わったようでした。(^^ゞ

こちらが当日のプログラムの表紙と中身の一部。
なかなかユニークな表紙であります。
演奏会のタイトルは「東洋が西洋と会う」という内容。
このモデル嬢が今年度のこのオーケストラのプログラムをすべて飾っています。
おもしろい!

演奏会場はこちら。
AGDER TEATERといいます。劇場です。
ステージは正直のところ音が聞こえにくくて大変でありましたが、客席にはきちんと音が届くようになっています。

7日から9日までのリハーサルは別の会場。
オーケストラの本拠地である海に面した素敵な場所です。
リハーサル期間お借りしていた部屋からはこのような風景が・・落ち着きますね。

リハーサルホールは天井が高く、使いやすいものでした。
ヨウコさん撮影の写真です。

ノルウェーの風景はとてもフィンランドとは違います。
街中の建物もそれぞれの歴史を反映して異なる色合いが見えました。
クリスチャンサンの教会です。
ここでも度々コンサートが行われるそうです。

帰国の日、空港に行く前に事務所に寄りました。
ヨウコさんはこの日行われるトランペット首席のオーディションのゲスト審査員として残ります。
このオーケストラの指揮者陣の一人、ビョルン

さんと一緒に撮影。

今回担当の事務局のエリナさんは実はフィンランド人。
到着の次の日にお目にかかってそれを知って、急にリラックスしてしまいました。
エリナさんはもともとピアニストとして勉強していましたが、数年前からこのオーケストラのスタッフとして入ったそうです。
小柄なキュートな女性です。本当にお世話になりました。

BBCニュースなどで絶えず流れていた今週のヨーロッパの暴動。
少し距離のある北欧ですが、経済などいろいろなことに影響は出てくることでしょう。
ちなみにノルウェークローネもユーロも現在非常に高い・・・。
参りました。 

構えずに自然に日々の暮らしに音楽がある・・・そんな雰囲気を感じる北欧全般。
人間だけの地球ではないよ、と音楽からも教えられることが多い北欧。
それでもフィンランドとノルウェーは随分違うと思ったのも事実。
言語の違いは大きい。
そして人種も歴史ももちろん違います。
再会を約束してノルウェーを後にしました。

TAK!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 再び苦手なツッコミを・・・
    ノルウェーでの演奏会おつかれさまでした。
    滞在中に1回くらい更新があって、それみ「苦手な」ツッコミを入れることができるかなぁ・・と思っていたのですが、出発から1週間ちょっと、タイミングを逸してしまいました。
    とても素敵な演奏会&ノルウェー滞在だったようですね。
    久しぶりにユリさんの素敵な練習&演奏会を見せていただきたい・・その日を楽しみにしていますね!!!

  • >川本@HSTさん
    つっこみ!ありがとうございました。お陰さまで楽しくやってまいりました。初めてのところは何かと緊張しますが、今回リラックスした気持ちで臨めました。PCを持っていかなかったので更新できず・・・。またどこかでおめにかかれますように。(^_^)v

コメントする

目次
閉じる