リハーサル始動

週末はアマチュアオーケストラのリハーサルが2つ。
久しぶりです。
アイノラ交響楽団は来年4月に第3回目の演奏会。
かなりのメンバーが大好きである6番の交響曲。
好きこそ・・・の言葉どおり皆さん良く知っています。
他の交響詩も面白い作品。
オーケストラ全体で作品の言葉を音に紡いでいくには、まだ時間がかかります。
じっくり参りましょう。


リハーサルの後片付け


そのあとは、こうなるのがメンバーの楽しみであり活動の醍醐味。
私も久しぶりの宴席でした。
新団員もすぐに楽しい仲間となったようです。

もう一つのリハーサル、アンサンブル・フランは来年2月に演奏会があります。
こちらも今回は北欧プログラム。
シベリウス、ノルトグレン、ニルセン、グリーグと並べました。
このアンサンブルとは13年前からのお付き合い。
随分いろいろな作品に取り組んできました。
と言っても・・ほとんど北欧・英国プログラムです。


これはウェールズのカーディフ城から撮影したもの。
2年前に師匠の仕事場にお邪魔したときです。
素敵なところでした。
なんといっても憧れの地、ウェールズ地方でした。
クローニンの世界!

今回のノルトグレンは演奏前に御祓いが必要でしょうか・・・いやあ素敵な作品です!
シベリウスは意外と難しいものです。
ニルセンも聴くと弾くとでは大違い。
グリーグはあまりに有名な曲ですが、まだまだ見えていない魅力があります。
どのくらい引っ張り出せますか・・とても楽しみな演奏会です。

こちらもリハーサル後は美味しい時間がありました。1週間分の栄養を頂いた感じです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (5件)

  • 今日も雨・・週末はここのところ3週続けて雨でしたか・・運動会が流れて流れて・・大変でしょうね。パ・リーグ決まってしまいました。う~~ん・・・どっちも頑張ってくれ~。しかし本当にこれが良い方法なのだろうか・・・(悩)

  • ブログ開設おめでとうございます。
    パ・リーグのプレーオフは盛り上がってるかもしれませんが、かなり問題があると思います。セ・リーグも再来年からの導入に向けて検討していくようですが大反対です!!!

  •  シベリウスファン(むしろ「狂」?)に人気抜群の6番を新田先生の指揮で聴けるアイノラ響の次回定期は絶対に行かなくては! 「アンコールは全曲反復演奏」なんて言うのは無茶でしょうか。

  • 全曲反復!!特定の楽章の繰返しは昔のコンサートはよくありましたね。新作発表で聴衆にうけたものは再度演奏された・・という記録もいろいろ出てきますし。結構演奏時間は長かった様子。全曲!でも2回繰り返してもある作曲家の交響曲よりはまだ短い・・・。

  • >masaさん
    お久しぶりです。そうですね、例の制度は私も疑問大です。別の問題でも野球界は大きな動きが背景にありそうですねえ。ううむ。

コメントする

目次
閉じる