ガラスデザイン

maiko2.jpgmaiko1.jpg

夕方の仕事の前に、第3回「川上麻衣子のガラスデザイン展」最終日にお邪魔しました。
麻衣子さんとは2007年紀尾井シンフォニエッタクリスマスコンサートの折、共演させていただいています。
川上さんのスウェーデンとの関わりは皆さんご存じですが、演奏会の時にもスウェーデンとフィンランドのクリスマスのお話など、皆さんでトークしました。

先日TVドキュメンタリーで、このガラスデザイン、制作の様子を拝見しました。
この平皿もテレビに登場していましたね。会場にもありました。
作品がいくつかポストカードになっていました。購入。こちらの写真はそのカードです。

maiko3.jpg

 

スウェーデン国旗のカラーのコマ。なかなかおしゃれです。

会場は六本木にあるギャラリーMITATE。 六本木ヒルズから10分ほど。
この辺は大使館が多く集まっていますね。そんな閑静な場所にありました。

実は、麻衣子さんもいらっしゃいました。素敵なお着物で。

maikosan.jpg

2年ぶりです。やはり雰囲気がありますね。素敵です。
最近はお芝居も多いようですし、本当に多面的なお仕事を続けていらっしゃる。
子役時代から主にテレビで拝見していましたが、益々輝いていかれることでしょうね。
私もしっかり歩いていこう!

週末はリハーサル2つ。
アイノラ響は弦分奏。大変な部分が明確になってきたので、このままじっくりまいりましょう。
しかし、メリカントの楽譜は忙しい・・・・・・・・・・・・・・

横浜国大のオーケストラも来月の本番目指して気合いが入ってきました。
やはり彼らは内側に素晴らしいものを持っている。掘り起こすほどにどんどん出てきます。
近年続けての共演なので、代が変わってもオーケストラとしての特徴は似ていることがわかります。
真面目さは武器にもなるし弱点にもなる。これから先はきっとプラスに働くでしょう。

いろいろなリハーサルが立て込んできました。
同時進行の大変さはありますが、まだまだその現実に負けていられません。

日本の現実から目を離さずに、自分の未来も見据えていきましょう。

 

コメント

コメントする

目次
閉じる