Birthday Syntymäpäivää 誕生日

 trollkun2.jpg本日また一つ大人になりました
子供に戻っているかもしれません・・・・・・・・・・・・・・

最近私も&この人も10月20日が誕生日だよ~というお話を続けてきいています。
もちろん美智子皇后のお誕生日であります。
必ず紙面やニュースで「おめでとう」というお言葉を見るので
密かに「自分のことだ!」と子供のころから勝手に喜んでいた私です

年女でありますのでおのずと年齢は皆様ご推察可能であると思いますが、
20代で思い描いていた人生よりはるかにゆっくりマイペースで歩んでいる自分です。
明らかに人生後半へ突入しているので、そろそろゴールへの道をあらためて描いてみたいと思うこのごろ。

ここまでいろいろとありながらも元気に生きてこられたのは
家族を始めとして日ごろお世話になっている皆様のおかげであります。
本当にありがとうございます。

不惑どころか道半ば、それでも諦めず突き進んでゆく。
人間それぞれ「何かの才」は持っているものです。それをどう生かすか、どう育てていくか・・・
結局は意思の力です。止まるまで歩き続けたいと思います。

kumamotoshi.jpg熊本空港へのタクシーでは素晴らしい運転手さんと出会いました。
多くの著名な方をご案内の機会があったようで・・・・
水前寺清子さん、野田聖子さん、大乃国さん、宮城まりこさん・・・・まだまだたくさんいらっしゃいましたが、
その皆さんとの心温まるお話や素晴らしいメッセージなどうかがえて非常に楽しかった。
とても有意義な時間でした。大きな誕生日の贈り物でしたね。
もちろん熊本弁!時々標準語での解説もいただきながら・・・良いですね、お国ことば。

羽田空港には20分近く遅れての到着。
「羽田空港が混んでいるので」ということでしたが、今後発着便が激増することを考えると、
「空の交通整理」十分に検討願いたいですね。

さて明日は久しぶりの横浜国大リハーサル。

 

コメント

コメント一覧 (2件)

  • お誕生日おめでとうございます!
    (実は私のはその2日前です。と言ってもXX年前の事なんですが・・・)
     これからの一年間にまた数々の名演が生まれるのかと思うと、とても楽しみです。手近のお目当ては4月のアイノラ響とのシベリウス「レミンカイネン」全曲です。「クッレルヴォ」「エン・サガ」「ポヒョラの娘」の路線につながるこのシリーズはもう大成功が約束されたようなものです。ですから年末の横浜国大との「エン・サガ」も聞き逃せません。
     シベリウスでは「吟遊詩人」「カレリア組曲」「ペレアスとメリザンド」「歴史的情景」1,2など拝聴していない曲がまだまだたくさんありますので
    よろしくお願いいたします。
    今まで以上のご自愛が大切な節目に差しかかっておられるかと思いますので、その辺りはくれぐれもお気をつけくださるようお願い申し上げます。

  • >junsinさん
    メッセージ有り難うございました。お誕生日こんなに近かったのですね。
    遅くなりましたが、おめでとうございました!
    心身を鍛えて素晴らしい作品たちと向き合っていく人生を続けていきたいと思います。またお楽しみ頂けますように。有り難うございました!

コメントする

目次
閉じる