あすはどこへ

  asayake.jpg5時に起床。3時ころから1時間おきに覚醒。よくあることだ・・・・
6時15分ころにはホテルを出た。空港でゆっくり朝食を・・などと思っていた。
6時40分には熊本空港に到着。

あいていない

6時50分に開門!!

chosyoku.jpg一番早い便が8時出発なので、そういう事情になっている。
とりあえず、カフェで軽食を。

jal.jpg
飛行機に乗り込む。ほぼ満席。
上空から九州山地の様子がくっきりと。天草のほうも見えていた。
本日も快晴。どうもこの頃お天気づいている。雨女返上したようだ。

出発が少し遅れ、羽田での荷物受け取りも遅れ、
ごめんなさい。エレティールリハーサル数分遅刻でした。
羽田空港からはタクシーに走ってもらいましたが、速い速い・・・・。あっという間に江東区。
そして運転手さんはクラシックを最近聴き始めたという方。演奏会のチラシをお渡ししました。

午前はハチャトリアンのソロあわせ。本番にむけてその姿形がどんどん変化してきます。
それが協奏曲の面白さ。がんばって共演のだいご味を味わおう!
オーケストラもソリストであります。

午後はコンチェルトのオケ練に続き、芥川。だんだん難しくなってきました。
皆さんがどんどん音が出てきています。一段階上がる前の苦しみです。

そしてショスタコーヴィチの弦楽器分奏。レニングラードは弦楽合奏の部分がものを言っていると思います。
どこまで作り上げられるか・・・・。私自身自分との戦いです。

ニュースにも流れていましたが、今年のブザンソン国際コンクールで芸大卒の山田和樹さんが優勝です。
知人の女性指揮者田中佑子さんもセミファイナルまで進んだそうです。ファイナルにはもう一人日本人、瀬山さんという人も。若手、がんばっていますね。皆さんおめでとう!

明日もリハーサル続きます。ちょっと会場が遠いので早起きです。おやすみなさい。

 

コメント

コメントする

目次
閉じる