解散

どのようなタイトルをつけようが、解散は解散だ。
ニックネームをつけないと認識されないようなおもちゃみたいな政治を止めるほうが先決かな。
先生方はお国に三々五々お帰りに。
携帯国盗りを思わず思い出してしまった・・・・私ただいま112国国盗りです
(ご存じない方のために・・・・これは携帯電話を使った一種のゲームなのですが、移動の多い自分はなかなか楽しめるゲームなのです。歴史の勉強にもなります)

この頃BSで世界各国の皇帝など為政者のドキュメント番組が放映されています。
本日はルイ14世でした。人類の歴史の中で「政治」の形は時代を追って変化してきました。
21世紀の今、各国でそのあり方は大きく違いながらも「地球」という大型船を意識してしまった人類は、
それぞれの国を大きなルールのもとに変えようと努力し始めている状態だと思います。
人間に与えられた「想像力」をもって「警告」や「警鐘」が、過去に文学・芸術・科学者の言葉などを媒体に、
我々にたくさん伝えられてきています。
人間が成長するに従い自己認識が深まるのと同様、きっと人類も過去からのメッセージをさらに深く洞察し
未来へ役立てる時代に入っているのでしょう。
古典への回帰や歴史ブームなどなどは、偶然や流行ごとではなくて・・・人類の危機意識なのだと感じています。人間は生物だから。遺伝子レベルで何かを感じているのでしょう。

愚かな戦いだけは回避する知恵は、すでに獲得した人類でありたい。
まだその時代には届いていないのかも知れないけれど・・・。

総理は反省という言葉を提示しましたが、本当に反省すべきは総理を取り巻く人々と、
我々国民でしょうね。悲しい政治の姿しか作れない議員を選んでいるのは自分です。

kitte1.JPG
郵便局で素敵な切手を見つけました。
光っている・・・・
「極地と氷河を保護しよう」切手でした。

kitte2.JPG
こちらは源氏物語記念切手。
さすがに絵柄が見事です。
これはエアメール用にしましょう。

 

 

kitte3.JPG

こちらはご当地切手です。

仕事先でも折々に記念切手は購入しています。
ご当地切手、お気に入りです。

記念切手は割とこまめに買いますが、
すぐに使います。

収集癖はゼロです

 

 

 

 

 

霧雨降る中、街へ用事をすませにてくてくと。
コンタクトレンズもいつものワンデータイプを購入。
ただし
度数を下げました。悲しいかな、目の衰えは避けられません。
強度の近眼なので遠くをくっきりの度数にしていましたが、目の疲労と手元の見えづらさに耐えられず。
いやあ、変わるものですね。
とたんに楽譜や横文字が楽に見えるようになりましたよ。

千葉城の傍を歩きました。
県立文化会館ではどうやら吹奏楽コンクールの地区大会が開催されていましたね。
ホール裏は大賑わい。トラックも待ちかまえています。楽器を積み込む学校、おろす学校。
記念撮影をする学校・・・・・悲喜こもごもかな。
勝負ではなく奏でる楽しさを仲間と味わって欲しいな・・・・・
midori.JPG

コメント

コメントする

目次
閉じる