Kiitan teitä sydämestäni Suurlähettiläs Jorma Julin!

Kiitan teitä sydämestäni Suurlähettiläs Jorma Julin!
ヨルマ・ユリーン大使へ心からの感謝を!

本日はフィンランド大使館へ。
この夏に本国へ帰国される大使ご夫妻と、第一書記官のユハ・ニエミさんのサヨナラレセプションでした。

ユリーン大使が赴任された頃から、私もシベリウス協会での活動に深く関わることとなり 本当にこの数年大変にお世話になりました。大使、文化広報官、そして各セクションのスタッフの皆様には 様々な面で支えていただいています。
これからのフィンランドでのご多幸とご健康をお祈りします!

レセプションではいろいろな方にお目にかかれるのも楽しみですが、
本日は駐日ベトナム大使ご夫妻とお話しの機会がありました。
大使ご夫妻はもちろん本名徹二さんのことをご存知でした。
私はベトナム料理は好きです。専門店に行くこともあります。ヘルシーです!!

そして父の古き友人でもある、北欧研究の百瀬先生ご夫妻にもお会いできました。
本日は、父の誕生日です。とても覚えやすい、昭和6年7月8日生まれの父でした。
津田塾大学の企画は百瀬先生とクッレルヴォでお世話になった石野先生の講座です。
不思議なご縁です。

フィンランドに深く関わるようになってから、音楽だけではない、しかし音楽を取り巻く物事にも同時に様々な面で関わるようになっています。そのことが自分の仕事にも大きな影響を与えているのは確かです。
この先もここを軸とした音楽活動を展開していきます。

大使館レセプションの前に、とある雑誌のとある特集のためのプレインタビューの時間がありました。
日頃から感じている疑問や自分の体験など、いろいろお話しすることができました。
ちょっと頭の中が整理された感じです。話をする、というのは大事なことですね・・・
人間一人で閉じこもっていてはいかん・・・。良い機会を頂きました!

昨日の台風一過のような空から、本日はまるで台風のような天候。
変な日々です。

 

コメント

コメントする

目次
閉じる