Heinäkuu 7月

shion1.jpg大阪市音楽団の皆さんとの三日間レコーディングを終えて自宅に戻りました!

今回も本当にお疲れ様でした!

会場は高槻のホール。
先月と同じホールです。

内容の詳細は後日発表です。

とにかく名曲8曲そろい組。
これはなかなか内容はハードでありました。

しかし!!!

今回もまた、非常にスムーズにレコーディングは運び、初日二日目は予定より2時間はやく終了。
最終日も3時間早く終了!今回内容にあわせて余裕を持ってスケジュールが立てられていましたが、
皆さんの素晴らしい集中力と力量で、本当に気持ち良く進行しました。
深く深く感謝いたします!!

リハーサルが1日しかなかったという厳しい状況で、先週のリハーサルが最も緊迫していたかもしれません。
ホールに入ると、やはり自然に音楽が流れます。
特に吹奏楽は広い空間で流れと響きを作っていくことが大事だなと感じています。

shion2.jpg
リハーサル最後に笑いを引き起こしてしまった私の「大失言!」を
心優しくお許しくださった、トロンボーンセクションの皆さんと記念撮影。
今回のレコーディングのエンジニアでもいらした江崎社長も一緒に。

最終日は曲にあわせて「赤」を混ぜてみました私の服です。突進!も必要な作品だったので・・・。

shion3.jpg

先月と今月、そして今月末にも今度は別の楽団の録音でお世話になります。
今回のプロデューサー山内さん、そして江崎社長とレコーディングスタッフの村松さん、アシスタントの西村さんと福島さん。大変にお世話になりました。三日間お疲れ様でした。

生のステージの緊張感とは全く違う神経を使っているためか・・・
やはり眠りの浅い日々。90分ごとの覚醒の連続はなかなかきつかった・・・・
でも最終日前夜はさすがに疲れのためか、3時間は熟睡していたようで、目覚めはすっきりでした。
やはり年取ったのかな・・・・体力がないとよく眠れないものだ・・・と言われました。

吹奏楽の様々な音色、秋にお届けできることを私自身も楽しみに待ちます。
おっと・・・・・月末のレコーディングはさらに内容が「いっぱい」なのです。
まだまだ気が抜けません。

「少し、やせました?」と、メンバーの方から嬉しい暖かいお言葉・・・・
ほんの少しだけ目方は減っています。でもちょっとです。
動いているのとお酒を飲んでいないので、以前より引き締まってきているのは確かですね。
このまま継続しましょう!

東京の自宅に到着すると、うれしい荷物が届きました。
シベリウス全集、ついに交響曲の2冊目到着です。第1番です。
夏に札幌で演奏するのでその前に入手したかった・・・・。間に合いました。とてもうれしいです。
でも早速旧版とのチェックを始めなくてはいけません・・・。

週末の習志野フィルにむけて、体内細胞をシベリウスに入れ替えます~~~~。

大阪市音楽団の皆様、本当にありがとうございました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 大変なスケジュールですね
    改めて、そのタフさに感服します m(_ _)m
    習志野フィルには多分JAOのHat…長老がいらっしゃるのでは…
    お会いになったら宜しくお伝え下さい

  • >オケ・ロージンさん
    いつもコメントありがとうございます。
    確かにこの仕事、体力気力8割かもしれません・・・・(^_^;)
    とにかく動いて現場に行って、全身で仕事をしないと何も始まらない・・・。
    週末の習志野がんばります!

コメントする

目次
閉じる