シベリウス Vn協奏曲つづく・・・

お知らせとコンサート情報でアップさせていただきましたが、
急遽このような事態となりました。大変に貴重で楽しみな機会をいただけたこと、天に感謝します。
まさに、めぐりあわせだと思うので・・・

ところで今年は若手3名、そしてマエストロ・ヴェンゲーロフ氏の合計4回のシベリウスの共演機会があります。

6月1日(月) サントリーホール  マキシム・ヴェンゲーロフ氏   東京フィルハーモニー交響楽団

7月4日(日) すみだトリフォニーホール  大江馨さん  ワグネルソサイエティOBオーケストラ

7月19日(日) ティアラ江東      会田莉凡さん   淡交フィルハーモニー管弦楽団

8月30日(日) ミューザ川崎シンフォニーホール  毛利文香さん  日立フィルハーモニー管弦楽団

若手の皆さんいずれも国内外ですでに活動活躍されていて、国際コンクールで受賞歴もある
そしていずれも室内楽やオーケストラでも活動の機会がある、多彩で音楽的力が十分にある皆さんです。
今年のシベリウス生誕150年の記念年に、このようにヴェテラン、若手の素晴らしい音楽家の皆さんとご一緒できることに、とっても感謝する日々です。
そして何より、楽しみですね。

今年の11月末から、フィンランドにおいて、シベリウス国際ヴァイオリンコンクールが開催されます。
日本からエントリーされる方もいます。世界の若い音楽家がファイナルでは全員このシベリウスの協奏曲を演奏します。ネット中継も前回されていましたが、今年も楽しみですね。若い力、応援します!

 

vn concerto3.jpg

vn concerto1.jpg

vn concerto2.jpg

 

こちらが、ブライトコプフによる、シベリウス全集の中の最新版。ヴァイオリン協奏曲の両方の版が収められているスコアです。ありがたい研究資料です。

 

さて、もぐらの仕事に戻ります!今週でなんとか初めの段階を終わらせたい。
そして、次の段階に進まなくては・・・・・・仕上がらん!
もぐもぐ

 

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる