Syntymäpäivää!(^^)!

cakeyuri.jpg

10月20日を今年も迎えました。元気にまた一つ年齢を重ねられたこと、嬉しくそしてここまで支えてくださっている多くの皆様にお礼申し上げます。

母も8月に傘寿を迎え(美智子皇后と同い年ですね)、本日は皇后様もお誕生日。
 

本日は、相愛大学ウィンドオーケストラの授業。台風で2週間影響を受けてしまったので、久しぶりでした。
授業の始まりに、なんとサプライズが!

birthday.jpg講堂に入ると真っ暗!
そして、にわかに、光が私にあたり・・・・
講堂のステージと客席から Happy Birthdayの音楽が!

学生たちのサプライズでした。
暗闇にケーキが運ばれてきて、火を吹き消すとホールに灯りが!

speechyuri.jpgお礼のスピーチ!いやああああ、本当に驚いた!暗闇は停電か!と思った自分でした。

iizukasensei.jpg授業のあと、トランペットの飯塚先生と皆さんとケーキをいただきました!とってもおいしかった!

ckecut.jpg皆さん、本当にありがとうございました!!

 

週末は、アイノラ響のリハーサル再開、そして1月に公演をむかえる金沢大学のリハーサルもありました。

knzwdiku.jpg今期の金沢大学フィルハーモニーの各セクションリーダーたちです。

サンサーンス、チャイコフスキー、シベリウスという3曲のプログラム。メインはシベリウスのSym.2です。
手ごわい作品ですが、なかなかしっかりと良い練習を積んでいることを感じました。学生指揮者たちが各曲責任をもってリハーサルを積んでいます。よいシステムだと私は思っています。みんな勉強熱心!いつも質問がたくさんきます。

この日は、ぎご山と呼ばれるところでリハーサル。市内からちょっと距離があります。金沢大学も今は山の方に移転しているので、こことはやや近いですね。

紅葉が始まっています。

kouyou.jpg気持ちの良いきれいなところです。来週もこの場所でリハーサル。ますます色濃くなっているでしょう!

金沢駅は来年の新幹線開業にむけて、いろいろと工事が続いています。変身してゆく姿も来年1月までずっと見ることができます。それも楽しみ

この冬は大学生の音楽団体との公演が続きます。
音大公演が4つ、一般大学が2つ、若者たちのエネルギーに負けないように、そして良いエネルギーを頂きながら、冬にむかってまい進します。

この年齢になって、たくさんの「おめでとう」のお言葉を頂けていることは、本当に幸せ者だと感じています。
そして、多くの幅広い世代の音楽関係者と一緒にステージに立っているということ、それもまた幸せです。
プロ、アマチュア、学生、子供たち・・いろいろな現場に携わる機会を頂いていることにあらためて感謝です。
現場では多くの方に支えていただいています。

いろいろ不調もありながら、なんとか元気に歩いてゆくことができていること、
母に大変感謝しています。検査嫌いな母も、最近いろいろとチェックをしています。まだまだ元気でいろいろなことをしてほしいと思いますし、そういう母をしっかり支えられる存在になってゆきたいと思う次第です。

ここからの1年 新らしいお役目を頂戴しました。そのfirst stepの大事な年。
任せてくださったこと、機会をいただいたこと、すべてに全力で応えてゆけるように、心身鍛えなおしたいと思います。現実的には、先の時間よりも、過去の時間の振り返りの方が長くなっている世代です。
若い世代の素晴らしい活躍や、新たな才能をまぶしく感じながらも、わが道をゆく牛歩は変わりません。
自分の信じること、良いと思うこと、残してゆきたいと思うこと、つないでゆきたいと思うことを、丁寧に時間をかけて積み上げてゆく姿勢は後半戦も変わりません。

このような自分でありますが、どうぞこれからもよろしくお願いします。
楽しんでいただけるステージを作るべく、きばります!

 

 

コメント

コメント一覧 (2件)

  • お久しぶりです&遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます。これからも今まで以上に音楽を通して素敵な出会いがある事を祈っています。この冬の熊響第九、3年ぶりに指揮されると聞いて今からとても楽しみです♪それと来年秋の北九州交響楽団との共演も今からですけど(笑)待ち遠しいです。
    音楽聴いたりあちこち出かけるのは相変わらずでしたが、昨年は入院やらプライベートでの若干の波乱(笑)、今年はその続きでドタバタしながらまた1年が過ぎようとしている感じです・・・^^; そんな中でも福岡や広島でいろいろ聴いていると、やはり音楽を趣味にしていてよかったなと感じる事ばかりです。
    北陸や長野へは今年の春と夏に出かけてきたけど、本当に新たな発見の連続で楽しい経験になりました。九州もそうだったけど、来年春からはまた新たな魅力を発信するのでしょうね・・・

  • Masahikoさま
    おひさしぶりです。コメントありがとうございました。12月の熊響、自分も楽しみにしています。来年の北九州の件ももうご存知ですね。モーツァルトとシベリウスプログラムです。入院されたとのこと、ご体調いかがですか?音楽の治癒効果は心身両面にあることは自分も感じています。音楽に囲まれた日々であることは本当にありがたいことです。そして皆さんの心身に良いインパクトのあるステージを作り続けたいと思います。九州でまたお聴きいただけますように。ありがとうございました。お元気で!

コメントする

目次
閉じる