Juvenalia ja Uusi Lahti Kamariorkesteri

到着の翌日、早速リハーサルが続きました。

まずは、私も朝7時の列車でヘルシンキへ。
皆さん宿泊のホテルまでTaxを飛ばして出発のバスにセーフ!

やさしい雰囲気の運転手Ristoさんのもと、Juvenalia Musiikki Opistoへ。
ヘルシンキの東の方にあります。Espooですね。私は初めて行く地域。

sellosali.jpg

Selloはチェロです。この坂を上がると大きなショッピングセンターの一角、

juvenalia2.jpg

Juvenalia音楽学校がありました。

まわりは

juvenalia3.jpg

とても大きなショッピングセンター。
リハーサル開始までに時間があっての到着となったので、皆さんそれぞれにお買いものタイム。
9時から開いていると助かります!

juvenalia1.jpg

このようなロビーにセッティングして、2つの弦楽合奏合同リハーサル。
ヘルシンキではカプリース単独の曲と、合同曲2曲のプログラム。
シベリウス、ロマンスと グリーグ、ホルベアを一緒に演奏。早速リハーサル。
面白いほどすぐに一つの響きになりました。

休憩時に学校の先生が用意してくださったフルーツ、飲み物を囲んで、早速両方のメンバーが
楽しく会話。うれしい姿ですね。ムードメーカーというのはどこにでもいるもので・・・・
両方のムードメーカー同士が早速お互いを認め合っているような様子が見えて面白かった。

カプリースのメンバーは、彼らの体格の違いにも驚いていましたね、
コントラバスを背中にひょいとしょって、てくてく歩いていく男の子には皆、唖然!
確かに、男の子たち背が高かった。

janne ja yuri.jpg

この学校のオーケストラ指導の先生、Janne Hanhijärviさん。大変お世話になっています。
この学校とは月曜日に共演。次は会場で会います。

さて、メンバーは

juvenalia4.jpg

この学校からバスでラハティへ移動。1時間30分のバスの旅。
車内で軽食をとったのち、かなりのメンバーが爆睡。

そりゃそうだ(^_^;)

予定より早くラハティに到着。

先にリハーサルをしていたUusi Lahti Kamariorkesteriの練習も最後の方を少し見学できて、
いよいよこちらの合同練習

ulk2.jpg

こちらのヤンネ先生、Janne Saalinenさんの指揮で、シベリウスのロマンス。
先生も人数の多さに「わお」と言いつつ、非常に熱心に丁寧に作り上げていました。

このあと私の指揮で日本の曲を。

そして、カプリースだけのリハーサル最終チェック

cke.jpg

カプリースのリハーサルのはじめに、もう一人の先生、Heikki Pekkarinenさんがプレゼントを!

「え~っさ、え~っさ、えっさほいさっさ・・・・」

と、見事な日本語で歌ってくださいました!メンバー、目が点!!!

(^_^.)(^_^.)(^_^.)

もう1曲ご存知なのですが、それはきっと歌わない方が良い・・・と、小林君のアドバイスがあったものと思われます。(先日のミーティングの結果(>_<))

嬉しいプレゼントでありました。

リハーサル終了後、楽器の積み込み準備、そしてホテルへ。
このホテル、自分の部屋のすぐ近く。

システムが合理的で新しく、逆に人を介しないチェックインなので トラブルがあった時に難しいタイプ。
昨日のヘルシンキではLasseさんに、今日は小林君に助けてもらいました。
 

無事に部屋に入り、2班に分かれて夕食。
第1班と私は一緒に。時々自分も行くイタリアン。

ravintola.jpg

なんと、お店の方からリクエスト

「お誕生日のお客様がいるので、何か演奏してほしい・・・」と、

楽器を持ってきたメンバー複数で「Happy Birthday]を!
お客様も外国の方でしたが、喜んでくださりこのあと撮影大会になってしまった(^_^.)

そして、お店からはメンバー全員にデザートアイスクリームのサービス!!!Kiitos

メンバーにも嬉しいサプライズとなったようです。

 

夜は一部の大人の皆さんをお迎えして、
ささやかな乾杯を。
大人の皆さんにはKoskenkorvaを飲んでいただきました(^_^.) 40度、60度・・・・・

さて、明日から3日連続で公演です。皆さんファイトだ。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる