ハーブに囲まれて・・・

夕方からのリハーサルの前に、少しだけ足を延ばしてこちらへ行きました。

神戸布引ハーブ園

新神戸駅に荷物を置いてから、どこかで籠って勉強・・・・と、思っていたのですが
余りの天気の良さに負けました。

新神戸駅からこのハーブ園へのロープウェイが出ています。(知らなかった・・・)

gondora.jpg

gondora2.jpg

こんな感じで、乗り込んで出発です。かわいらしいゴンドラですが・・・・

 

gondora3.jpg

周囲がすべて見えるので・・・・・

gondora4.jpg

このような風景が背中にあり・・・・・

gondora6.jpg

山の上の方は桜が残っていて・・・・・

 

chukaneki.jpg

中間駅というものもあり・・・(ここでも下車できます。降りて残りは登山)

taki.jpg

このように、布引の滝も見下ろせて・・・・・

kanban.jpg

頂上のハーブ園に到着です。

ハーブの歴史を説明する展示、ハーブ製品、花、温室などなど・・・
気持ちよく楽しめる場所でしたね。

hana1.jpg

hana2.jpg

hana6.jpg

herb1.jpg

コンサートが開かれる会場もあります。

ここはなかなかよさそうです。一度企画してみたいですね・・・・

morinohall.jpg

 

cafe.jpg

神戸の港が見えるカフェで一服。
少し時間があったので楽譜を見ながら過ごしました。

中間駅まで下り、そこからロープウェイ。新神戸駅から三宮に戻り、阪急に乗り換えて六甲駅へ。
 

今日はシューベルトもリハーサルです。
やはり丁寧に練習されていましたね。この曲の魅力は調性感、和声の運び。
その大きな柱の中でどう語り奏でるか・・・・シビアな曲だと思います。
この作品も手掛けるたびに自分の中で変化と発見がある作品です。奥が深い作品。

シベリウスも後半を。やはり学生たちの中で問題意識と前向きな取り組みの姿勢があるので、
考えて演奏しているということがよくわかりますね。手ごたえが明確です。

公演は6月15日(土)です。
きっと暑い時期ですが、北欧のクール大気、そして情熱的な心をお届けできるように学生たちと積み上げます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる