桐朋学園Cオケ始動!

今年も桐朋学園大学のベーシックオーケストラ授業を担当させていただきます。
本日初授業、

高校生と大学生混合のオーケストラです。勢いがあります。
なかなか魅力ある子供たちです。

今日はクラリネットの鈴木先生とともに。
とても大事な、素晴らしいことをコメントくださいます。
私自身も勉強です。

まず第1クールは、ベートーヴェンのsym.1 そしてビゼーのアルルの女組曲。
耳ではよく知っているようでしたが、楽譜を目にして!!!ということもあるようです。
それでも、さすがに桐朋の学生たちは譜読みが早い。あとは丁寧に深く読んでゆくこと、
そして耳を開くことですね・・・。

若い刺激的な力とともに音を紡ぐ時間はよいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる