Syntymäpäivää!! 誕生日!

yuri1.jpg

ありがとうございます!お陰様で今年もまた元気で10月20日を迎えることができました。
〇〇年前にこの世に送り出してくれた両親に感謝を、
いつもコンサートに足を運んでくださっている皆さんに感謝を、
叱咤激励、刺激をくださる素晴らしい音楽家仲間の皆さんに感謝を、
支えてくださる友人知人、友の会の皆様、そして厳しくサポートしてくれるお弟子様、
今年からお世話になっているマネージメント会社の皆様、
そして、素晴らしい作品を生み出してくださった、またこれからも作り出してくださる作曲家の皆様、
皆々様に大感謝を!!!

日々体調を気遣ってくれる母には大感謝ですが、とにかくこちらが元気で居続けることが大切だとあらためて自分に言い聞かせて、しっかり支えていけるように精進いたしまする。
天国の父と妹に笑われないように・・・・・(^^ゞ

さて、本日までに今週は2度にわたり若者の皆様にお祝いのセレモニーをしていただきました!
ありがたきこと、幸せ者であります。

まず、水曜日にリハーサルがあった横浜国大管弦楽団の皆様から、

birthdaycake.jpg

リハーサルが終了すると、突然コンサートマスターが「はっぴ~ばすでぃ~」と弾きだして、皆さんの大合唱!
いやああああ・・・・・おばさんびっくり、そして感激でした!ありがとう!!

boo and cake.jpg

いつも練習の時に迎えてくれる「ぶうさんかご」と本日いただいた、とってもおいしいケーキ!!
執行部の皆さんと一緒にいただきました<(_ _)> ありがとう!!!!!

そして木曜日、
この日は国立音大の吹奏楽授業です。授業は1,2年生と3,4年生の二つにわかれて行っています。
私は1,2年生の担当。 インスペクター君から「今日は初めに全員集合して、いろいろ連絡事項があるので」と言われたので、「それでは、みんなが集まるまでまっておるか~」と、呑気に部屋でピアノを弾いておりました。
すると、インスペクター君がばたばたと現れて・・・
「すみません、先生もおはなしを・・・」と、呼びに来てくれた。「おお、すまんすまん。。。しかし何の話じゃ」ということで、オーケストラスタジオの全学年集まったところに戻りました。
すると三浦教授による学生たちへのお話の途中、そしてお話が終わると、3,4年生のバンドから突然、
「はっぴ~ば~すでぃ~」と・・・・・おおおおおお、これまた驚いた。
 

brass2.jpg

全員での記念撮影!!!ありがとう!!
そして、かわいらしい贈り物までいただいてしまった!

present.jpg

あったかいスリッパと、かわいらしいふかふかのヒツジ君!
これからの季節、部屋でも快適に過ごせそうだね。

そしてそして昨日金曜日は、

program.jpg

藝大定期演奏会にお邪魔しました。ボストックさんの指揮でシベリウスプログラム。
歴史的情景第1番、ヴァイオリン協奏曲(ソロ野口千代光)、交響曲第5番
これは、貴重なプログラムであります。

ソロの野口さんには15年ほど前仕事でいろいろお世話になりました。懐かしかったですね。
協奏曲もオーケストラとの丁寧なコンタクトを取りながら、全体に美しくマイルドな響きを作り上げていました。

歴史的情景1番はなかなか演奏されません、でも素敵な作品ですよ。
交響曲第5番は、弦楽器の皆さんの精緻な演奏が効果を生んでいましたね。

ainolanainen.jpg

アイノラ響のメンバーも6名ほど会場で見かけましたよ。終演後こちらの皆さんに誕生日前夜祭をしていただきました。まことにありがたや!!本日の演奏の感想「やっぱりシベリウスは難しい・・」です。
客観的にシベリウス作品独特の難しさというものを実感しました。我々もがんばらねば・・・・

ということで、本日はいつものようにリハーサルの週末であります。
まずは音大の補講、そしてアイノラ響のリハーサルが待っています!

皆様本当にありがとうございました!!!また1年頑張ってまいります<(_ _)>
よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • お誕生日おめでとうございます!
     いつも味わい深い指揮をお聴かせくださり有難うございます。
    これからも至福のコンサートをつぎつぎと送り出されることと楽しみにしております。
     ただ、残念ながら無理が利かなくなる現実も近づいて来ることでしょうから、くれぐれもスケジュールと休養の管理に万全の配慮をなさり、ロジェストヴェンスキー氏やフェドセーエフ氏、
    のように何時までもご活躍なさいますようお祈り申し上げます。

  • junsinさん
    メッセージありがとうございます!こちらこそいつもご来場いただきまして、また励ましのお言葉本当にありがとうございます。長く多くの作品、多くのオーケストラ、音楽家の皆さんと仕事を続けてゆけるのは自分の目標夢であります。皆様に喜んでいただけるステージを積み重ねてゆきたいと思います。無理は禁物!肝に銘じてすすみます。本当にありがとうございます!

コメントする

目次
閉じる