後輩がやってきた

punainen aamu3.jpg

9月10日の朝は、ついにこの色に出会いました。
しかし目覚めたのが6時ですでにこの状態・・・湖にたどり着くまでこの赤はキープされません・・・
つくづく「すべて用意準備が大切」と思いました・・・・タイミング、チャンスを「逃す」ことの多い自分です。
すべてにおいてきちんと機会をものにしていっている人は、やはり平素の心がけと準備がしっかりできているのです・・・・。6時には湖に到着していないと間に合わない!ということは自明なのですから。

 

ということで新しい週が始まりました。
10日は、ドイツから帰国する後輩をこの部屋に迎えました。桐朋学園大学の指揮科の後輩です。
レーゲンスブルクに2年間劇場で勉強を積んだ荒川昌美さん。東京でも何度か会っています。

tervetuloa1.jpg

たまにはこの部屋も片付けます!お客様をお迎えするとき・・・・・・だけ。

ミュンヘン経由でヘルシンキ空港に降り、バスでラハティへやってきました。

masami5.jpg

早速ご案内。一晩だけのフィンランド体験となるので、できるだけ特徴的な場所や食事を・・・・と

 

masami6.jpg

レーゲンスブルクは古都であり、本当に美しい街。歴史の重みもその建物でわかる街。
そこに比較してフィンランドがどのように見えるのか・・・・

とってもこの風景を喜んでくれました。
ちょうど良い夕焼けに出会ったのもよかったです。

 

masami10.jpg

さすがに2年間の滞在・・・・髪が伸びましたねえ。自分も1年の後帰国した時は、ストレートが腰近くまで伸びていました(^^ゞ
 

 

ilta5.jpg

この日の夕焼けはなかなか美味でありました。本当に朝焼けも夕焼けも、どのようになるのかその時にならないと姿はわかりません・・・・自然が見せる魔術であります。

illalinen masami.jpg

ささやかですが和食を。。。先日と同じ「鮭の南蛮漬け」、「だし巻き卵」「手巻き寿司」・・・・・進歩がないですな。
あ!「鳥団子のスープ」も作りましたよ。

久しぶりに日本語でたくさん話しました。
この日のお昼は、ラハティ響のフルートの恵理子さんとも街で少し会っていたので日本語率倍増。

こちらの昌美さんは、ドイツ・バイエルン州のレーゲンスブルクという街の劇場で2年間、いろいろな現場に立ち会ってきたということ。シェフが日本の阪さんで劇場のピアニストに、日本の西さんがいるという環境です。
劇場のバレエ部門にも日本人が複数いるそうです。オーケストラにも。
自分も若いころ一時期滞在していたザルツブルグで感じましたが、日本には知られていないけれど欧米でその土地の中で仕事、勉強をしている日本人はとっても多い・・・
いろいろな形で経験勉強を積んだ人たちが日本という祖国と行き来をして相互に良いものをやりとりする・・そんなフラットな環境がもっと自然にあってよいのに・・・そんな風に思います。それでも日本はやはり遠い。
人生の中でどういう選択をしてゆくか・・・働く環境、学ぶ環境をどう選んでゆくか、
実は今後ますますそれは厳しい選択になってゆく・・・・・・どの国も経済的に厳しい状況を抱えているので、
その事実はしっかり見つめて自分の道を決断しなくてはいけないと感じます。

フィンランドも例外ではなく、昨日のニュースで教育予算の大幅削減が出ていました。
これまで大いに世界が注目してきた初等教育の部分にもついに影響が出始めるようです。

ある意味理想と現実のせめぎあいが、厳しいレベルに入ってきている。
どの国も。どの世界も。
 

yuri4.jpg

今日は午前中、ラハティの街中をお店など案内しながら少し歩き、シベリウスホールまでたどり着き、中のカフェで一服、

masami2.jpg

割と暖かな日中でした。湖もまわって自室に戻り

 

バスセンターからヘルシンキ空港に向かい日本への帰国の途につきました!
旅のご無事を!!日本に到着したら、夏バテしないように・・・。
2年間日本を離れていたら、おそらくまずは音の多さに、そして湿度に 驚くことでしょうね。
1年だけの自分も、帰国してすぐは都内を歩くのがとっても難しかった。
スピードがまったく違います・・・。

さて自分はいよいよ帰国してすぐの仕事の準備に集中します。

 

 

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 彼女は2年ほど前のJAOマスターズ・キャンプで、諏訪響のドン・武井さんに紹介された方だと記憶しています
    ドイツで仕事をされているのですか…若者達は元気で海外で活躍しているのですね
    アッ!ベテランは海の内外で…\(^o^)/
    気を付けてお帰り下さい m(_ _)m

  • 新田ユリ様 
    無事に帰国できました。ラハティ滞在では大変お世話になりました。新田さんの手作りのお食事は美味しくて、ラハティの自然は美しく、最高の滞在となりました。あんなに素晴らしい景色の中で新田さんと時間を共に出来たことがとってもいい思い出になりました。早くも日本の暑さと湿度には参り気味で、今すぐドイツに帰りたい位ですが(笑)また1歩づつ頑張っていこうと思います。これからもどうぞ宜しく御願いいたします。ありがとうございました。荒川昌美

  • オケ・ロージンさま
    こんばんは。ご面識があるようですね。長野に戻られました。
    何かまたご縁がありましたらよいですね。一昔前と違い、現在は本当に皆さん海外にぽ~~~ん、と飛び出してゆきます。我々の時代とは大違いであります。

  • >昌美さん
    無事のご帰国おめでとうございます。相当にいろいろな感覚が違っていると思いますので、ゆっくりまた日本に慣れてください。
    フィンランドの風景によい印象をもってくださって嬉しいです。
    私はのんびりどんよりと動いていますので、またどこかで出会いましょう!
    どうぞ体調には気をつけて!

コメントする

目次
閉じる