シベリウス音楽祭三日目終了!

sibelius society and soloisto.jpg

11時からのラハティ響ゲネプロを一コマで抜け出して、別のホールで開催されているピアノコンサートに出かけました。プログラムが「ペレアスとメリザンド」「クリスチャン二世」「ベルシャザールの饗宴」ということで、これは聴かなくてはいかんでしょう!というプログラム。

今年のピアニストは Henri Sigfridsson。実は奥様は日本人です。 奥様とは以前からコンタクトが取れていて、いつかお目にかかりたい、いつかご主人のピアノを拝聴したいと思っていましたが、本日それが叶いました。

3曲ともデリケートな美しさ、極上の小さな音の響きがとても素晴らしかったですね。
オーケストラ作品とはまた違った呼吸、フレーズ感もきけました。
アンコールはフィンランディアでしたが、これがまた素晴らしい速さで弾き切って・・・お見事でした!

終演後、シベリウス協会の皆様、そしてピアノ音楽の研究家 エリック・タヴァッシェルナ氏、グラスベック氏の皆さんとソリストのところへ向かいました。

このあと近くのお店でランチです。

society lunch.jpg

このランチタイムでは、タヴァッシェルナ先生の隣に。日本へも度々いらしています。多くの生徒さんがいます。
ヘルシンキで勉強した日本のピアニストは、ほとんどご存知。日本シベリウス協会のメンバーも多くをご存知です。そのお隣に、フィンランドのシベリウス協会の初代会長もいらっしゃって、舘野泉先生の昔の思い出話などしてくださいました。

スウェーデン語とノルウェー語でそれぞれ話しているのに、通じている!という状況を左耳で聴きながら、
右側のフィンランド語チームといろいろお話をしていました。シベリウスに深くかかわるなら、やはりどうしてもスウェーデン語が必修なのです・・・・・それは常々自分の課題と思いつつ、フィンランド語もまだまだ怪しいのにはたしてできるのかと・・・・・大いなる汗の状態です。

ノルウェーのシベリウス協会の方からはVilde FrangさんのEMI録音を頂戴しました。ヴァイオリニストです。
ノルウェーの活動は、こうしたアーチストの支援、広報活動、コンクール開催がメインになっているそうです。

ランチがおわり、再びシベリウスホールへ。
今日はオーケストラの関わる最終日。
ホールに到着すると・・・・
 

jouko.jpg

ヨウコさんです。ラハティ響のチューバのハッリさんと用事があり、ラハティにやってきていました。
コンサートを聞いてゆくということで、終演後はささやかな手料理で・・・ということになりました。

ラハティにいるヨウコさん・・・・ちょっと不思議な感じです。必ずヘルシンキで会っていたので。

コンサートはカレリア組曲から。リハーサルから一段またぐんと良くなっていました。
カムさんがこの曲を日本へたくさん紹介くださった一人でしょうね。フィンランディアももちろんですが。
作品のアプローチの余裕が違います。3曲目が特に良かった。

以前も書きましたが、ラハティ響が録音している楽譜と少し違います。出版されているブライトコプフの楽譜どおりに今回演奏しています。オスモさんは楽譜に手を入れています。

2曲目は歴史的情景第1番。
この曲は本当にやさしい顔をして、とても厳しい人という印象。難しいです。
2曲目の「戦争」の場面は、迷子になりやすく またその音の風景をしっかりイメージしていないと何をやっているのかわからなくなる楽譜。

休憩時間に上の写真を撮りました。寒かったですが・・・・。
今回は本当に残念なことに雨模様。ランチタイムが大雨でどうなるやら・・と案じていました。
徐々に雲が動き、この休憩時には幸い晴れ間が。

後半は歴史的情景の第二番から。2曲目もリハーサルからだいぶ表現が広がり落ち着いてきたように感じましたね。第1番よりも編成は小さいのですが、あまりそれを感じさせない作品です。

最後はエン・サガ。これはなかなか素敵な流れでした。そして最後のクラリネットは本当に美しかった。
客席も湧いていました。
そしてアンコールは・・・・・・・・・
もちろんフィンランディアです。スタンディングオベーションもあり 音楽祭オーケストラの部の最後が盛り上がりました。

カムマエストロにご挨拶にゆき、お別れ。

ヨウコさんとともに帰路につきます。新しい車に乗っていましたよ。

あまり準備の時間がなかったので、本当にささやかに・・・
いつもの「ナスと鮭の南蛮漬け」「ナスのお味噌汁」「手巻き寿司」でありました。

日本が好きなヨウコさん、和食への想いも強いです。
あとは日本で・・・・。

24日に来日します。名古屋の仕事のあとは東京へ。10月5日の駅コンの準備もあります。
いろいろと準備をすすめてゆかないと間に合わない・・・
食事をしながら、打ち合わせです。
 

jouko atuko harri.jpg

今回の音楽祭にRSOから助っ人にきていた櫻木厚子さんを囲んで。ヨウコさんとハッリさん。

LKOの皆さん、マエストロ 本当にお疲れ様でした<(_ _)>

明日は協会の皆さんとヘルシンキに向かいます。最後のイベントです

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる