夏戻る?

ラハティの朝やけは今日も失敗・・・理由は雨・・・・・・・・・・・
4時に起き、5時半には出たのですが どんどん雨脚が強くなり・・・・撮影不可能でありました。
 

aamu sade2.jpg

雨の朝は不思議な色合い。淡く遠い色・・・
 

aamu sade1.jpg

なかなか落ち着いた色合いになりますね・・・

今日一日こんな雨模様かと思って、おとなしく部屋で宿題を・・・・
現在編曲をひとつ抱えています。
メール作業を片付けながら、楽譜制作もすすめ・・・・

夕方になりどんどん空が明るくなりました。
夜7時過ぎに湖へ。
 

pikkuujärvi.jpg

フィンランドの夏の光が戻ってきたような・・・・・
 

sanba.jpg

一番上の写真と同じ場所です。若者たちが、サンバの音楽で踊りの練習をしていました。
 

koivu.jpg

koivu2.jpg

光がうれしい・・・という気持ちは、この土地の冬を体験すると痛切にわかります。
日本の冬は陽光もある冬です。(日本海側は少々異なりますが)。冬に来日するフィンランド人は「明るい冬」と驚きますね。 秋の始まりにこんな天気になろうものなら、皆さん湖に集まってきます。
 

vesijärvi1.jpg

これで8時前の光です!!
 

vesijärvi2.jpg

あと数日で、この雲が金色に輝くような夕焼けが始まり闇が早く訪れる・・・・そんな季節に入りますね。

miku ja marjatta.jpg

そんな光にあつまってきた人・・・・(^^ゞ
12年間お世話になりっぱなしの、マルヤッタさんとミクさん(本名はミルヤさん)

マルヤッタさんとは約束してシベリウスホールの前で待ち合わせをしたのですが、
なんとミクさんも湖の傍のカフェにいらっしゃって、「1年ぶり!」とご挨拶。
ミクさんはラハティの隣町、ホッロラにお住まいでしたが、このたびラハティの町中に転居されました。
私の部屋から数分のところ。うれしいですね。
 

marjatta ja yuri.jpg

今日はあたたかくなったといっても・・・やはりこの程度の服装になりますね。

このあと三人でミクさんの新しい部屋を見学!まだ引っ越したばかりで荷物もこれから片付けるということでしたが、大変な作業をかなりご自分一人の力でされているとのこと。すごいなあ・・・・。
そしてなんと私は今日、素敵なお布団を頂いてしまったのです!!

引っ越しに際して使わなくなった大きなものがいくつかある・・・ということで、
「これよかったら使ってみて!」と、日本のお布団のようなマットを頂いてしまいました。
なかなかよさそうです。素材は軽いので手で楽々持ち運べる。

それでもミクさんもついてきてくださって、私の部屋にあがっていただき しばしお話を!

ミクさん、マルヤッタさん、私・・・と、ほぼ同じ間隔で年齢が離れている(はず)ですが、
正直のところまったくそれは感じません! 年長のミクさんのほうがアクティブです。

さて、いよいよ明日からラハティ響のリハーサル見学が始まります。
自分の宿題ノルマとの時間のせめぎあいになります。

明日は何時に目覚めるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる