合宿二日目

今日もよい天気!
学生たちは18日から来ています。23日に戻るまでの中日にあたります。
すこ~~~~~~し、疲れが見えますね。

朝食もたっぷりいただける宿でした。
自宅でも朝はしっかりいただいています。そして夕方まで食べないのが通常の自分のペース。

朝は9時半からチャイコフスキーの続きです。
目覚めの3楽章!学生たちも頑張ります。
昨日からの積み重ねで、徐々にこの作品に必要な「重さ」「粘り」が腕に入ってきたようですね。
「この曲がやりたかった!」というコンサートマスター君には、ビシビシと愛のむち!?を(^^ゞ
作品とも仲間とも一期一会ですよね。とことん、取り組んでほしい。
 

ohiru.jpg

合宿の名物はお昼ご飯ですよね。最終日はカレーだ!とか・・・・宿それぞれの特徴があります。
今日は牛丼。男子学生さすがに「つゆだく」にしていました。
私は少量・・・・(おなか空かない・・・・)

午後はラヴェルです。一転して音圧ではなく音色と語り口の繊細なアンサンブルの作品になります。
どちらかというと真面目で線の細い特徴がある大学なので、このタイプの曲はあっているな・・・といつも感じます。しかしクープランの墓は木管にとって大いなる試練です。
とってもよくさらっていますよ。あとは音量アップと安定感と、より気持ちよく楽しいアンサンブルのやりとりでしょうかね。
 

yokokoku.jpg

お昼に全体写真を撮影!トレーナーの先生方もいらっしゃいます。本当に今回皆さん参加してくださり、
貴重なアドバイス、具体的なご指導、深くお礼申し上げます。
 

gassyukujyo2.jpg

夕方5時過ぎに宿を出ましたが 宿舎の後ろにこんな後光がさしていました!!
 

sougen.jpg

宿舎の前はゲレンデになっていて、夏も上ってゆけるようになっていました。
その横には遊歩道がある草原。気持ちの良い緑が広がっています。
 

miokuri.jpg

見送りどうもありがとう!!トレーナーの先生方も順に帰宅されました。
 

yudanakaeki.jpg

yudanakaeki2.jpg

湯田中駅はこんな雰囲気でとっても落ち着きます。駅に温泉が隣接していますよ。
 

yudanakaeki3.jpg

長野駅まで、再び長野電鉄に乗って戻ります。
駅員さんと待ち時間少しお話。
 

naganodentetsu3.jpg

行きと同様の列車

yuri.jpg

今度は一番前に乗車。(こどもです・・・・)
 

syasou7.jpg

syasou8.jpg

帰路は夕焼けを見ながら長野へ。

長野駅で新幹線に乗り換え、東京駅で総武線快速の特急に接続して・・・千葉には22時30分に帰りつきました。いやはやさすがにお疲れモードです。何より足が・・・・。

信州の美しく爽やかな空気をたくさんいただきました!!
 

okojo 001mini.jpg

あれ、また仲間が増えましたよ・・・・おこじょくん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントする

目次
閉じる