sony phil!

  sony%20phil2012mini-thumb-autox300-3232.jpg
今日は、来週土曜日公演を迎える、ソニーフィルの最後のリハーサル。
冷たい雨、冷たい空気・・・・なかなか春にならない。

でも我々はフレッシュな息吹のピアニストと初ソロあわせがありました。
山本さん、今回初めておめにかかりますが とても繊細で美しいピアノを弾きます。
もちろんそれだけではなく、とても上品で構築の明確な演奏をされますね。
本番のホールで、どのような響きで共演できるか、楽しみになってきました。

ソニーフィルのリハーサルのことは、これまであまり書いてこなかったのですが、
あっという間に公演の日が近づいてきました。 
企業のオーケストラのご縁は、自分は日立フィルが長いお付き合いがありますが、
今回初めてソニーフィルのご縁を頂きました。

世界に名前の通った企業のオーケストラです。リハーサル会場は自社ビル2か所を使用。
いずれも立派なピルで、広い会議室があります。そこを利用しました。
あらためて「大きな会社」ということを感じましたね。それぞれのビルに数千人という社員が働いていらっしゃるということ。ううむ、と唸ってしまいます。

ソニーフィル、リハーサルのたびにいろいろと面白い発見やら、すばらしい発見やら、あります。
やはり人生の積み重ねのある社会人、世界と渡り合う人間、専門分野をしっかりともった人、音にうるさい人、
実にさまざまな皆さんが楽器をもって集まっていらっしゃるのです。もちろんアマチュアの皆さんで日々練習の時間を確保するのにも大変な皆さんです。しかし、工夫をこらして週末のリハーサルをめざしてどんどん上達をしてきます。同世代の方も多いようですが、人生の先輩もたくさん。
人間的な厚みも魅力のオーケストラです。

ブラームス・シューマン・ブラームスと・・・・・なんともあまりに王道のプログラム。
私としては非常に珍しい選曲であり、取り組みであります。
どのような響きがうまれますか・・・・私自身当日が楽しみになってきました。

どうぞ皆様のご来場をお待ち申し上げます。

今日はリハーサルのあと、初めて皆さんとご一緒しました。
お話していても多岐にわたり、面白い皆さんでありました。17日は宜しくお願いします。

sony phil2.jpgsony phil.jpg

 

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる