富山~金沢へ

2012 1/11

        guys.jpg

 

朝8時56分富山発の列車で彼らは東京へ向かいました。
道中気をつけて!かなり途中雪が降っていたことと思います。

富山には私は久しぶりに来ました。以前、相愛大学に勤めていたころは 夏合宿に呉羽の桐朋学園の施設を使うことがあったので毎年こちらへ来た時期もありました。
北陸はお魚がおいしい・・・・・
nodoguro.jpgkobusaba.jpgburikama.jpgkanbann.jpgshiroebi.jpg海の幸、ごちそうさまでした。
こんな貴重なものをいただける人間、海を大事にしなくては・・・・・

富山でみつけたもの

byscle.jpg

 

自転車のレンタルシステムが整っているのですね・・・。
tram2.jpgtram.jpg

 

市電も走る富山です。山並みは美しく、ヨウコさんたちも気持ちよさそうでした。

さて私は金沢へ移動しました。
皆さんが出発するのを見送って、お昼前に金沢に到着。雪が降り始めましたよ。
ずいぶん積りそうです。明日から金沢大学のリハーサル・本番が続きます。

今回富山では仙台フィルの皆さんともお会いしました。
12日に富山で池辺晋一郎さんの指揮によるコンサートがあるそうです。

この冬一番の冷え込み・・・となりそうですね。
体調に気をつけてまいりましょう!
 

コメント

コメント一覧 (2件)

  • アバター MIKE より:

    新田先生、毎日、ではないですが、貴ブログ楽しみに拝見しています。
    富山市の交通網の整備は全国でも注目されていて、コンパクトシティ化の事例としてよく紹介されています。写真にもあるトラムの再整備により富山市内軌道線の環状線が復活したのはニュースにもなっていましたね。
    超高齢社会と人口減少の波は止められないわけですから、こうやってみんなの距離が近づく暮らしは悪くないと思います。
    でも、先生がよく行かれる北欧の街では、とっくに達成されていたことなのかも知れませんね。デンマークのパーソナルモビリティ(車いすの発展形)の研究開発など、驚くばかりです。

  • アバター yuri より:

    >Mike様
    こんにちは。コメントありがとうございます。またこのブログをお訪ねいただきありがとうございます。コンパクトシティという概念、なかなか良いですね。合理性は決して冷たい社会ではなく、よいことを上手に結びつける手段ですね。北欧は非常に合理的で様々なことを教えられます。

コメントする

目次
閉じる