金沢~熊本~千葉

戻りました!
現在とにかく時間がありません・・・・
珍しくブログアップがストップしています・・・・・
簡単に行動御報告・・・

金曜日・土曜日は金沢大学の皆さんとリハーサルでした。
この一カ月の伸び率はまだオーケストラ全体での姿は見えていません。
個々に少しずつ。そしてセクションによってもばらつきが。
それが当然ですね。
ここから一カ月が勝負!
大事なことは、自分たちで奏でる喜びですね。そこに生まれている響きが本物なんだということ、
できあがった何かを真似たものではなく、アンサンブルは二度と同じことができないところに限りなく魅力がある。そんな時間芸術を仲間とともに楽しんでください!
写真は後日アップしますね。

そして金沢ではいろいろな出会いも!
「第九」公演にいらしていた松尾葉子さんと久しぶりにお会いできました。
そしてその公演にエキストラで参加のトロンボーンセクションは良く知った皆さん。
こちらも後日アップします!

日曜日は西日本縦断で熊本へ向かいました。
羽田に戻って熊本に飛ぶという選択はせず・・・

金沢~~京都~~博多~~~熊本

このように列車移動です。
理由の一つは「九州新幹線」
これに乗りたかった。
もう一つは列車乗車の間で勉強をしたかった。
飛行機だと難しい・・・

この日の乗車時間6時間です。海外旅行並みの時間ですね。
楽しかったです。(眠かったです)

熊本に到着後は2年前に御縁のあった熊本交響楽団の定期演奏会を拝聴。今回指揮者は現田さん。
クルーセルのクラリネット協奏曲を取り上げていました。ソロは九響の首席奏者、タラス・デムチシンさん。
素晴らしかったですよ!

そして日曜日の夜に、12月の第九公演の合唱練習。初顔あわせでした。
今回300人を超えるエントリーがあるそうです。歴史もある合唱団です。29回目の第九となります。
すべてに参加されている人も数名いらっしゃいました。
この公演ではフィンランディアも演奏します。もちろん合唱入りです。そのリハーサルもしました。
経験を積んでいる人も多いので、テキストの深いところまで一緒に掘り下げてゆくことができそうです。
これからのリハーサル、とても楽しみです!

リハーサル後は第九の実行委員会の方と、今回のバリトンソロでありボイストレーナーもしてくださっている
松岡先生とお食事を。メンバーの方の素晴らしい美声も拝聴。熊本は実は「声」の素敵な人をたくさん輩出している県でもあります。クラシック音楽だけではなく、ポップス、演歌・・・皆さんご存じの方たくさんいますね。

12月にはオーケストラのリハーサルも開始します。

そして本日はおとなしく飛行機で熊本から羽田へ。
空港までのタクシーの運転手さんが面白かった!釣り好きの方で、船頭さんから度々連絡が入っていました。今の季節、カンパチがたくさん釣れるそうです。
熊本のタクシーの運転手さんは、いつもお話が面白い・・・・2年前もそうでした。

さて、明日は一つ大事なミーティングがあり、
そして何より次の週の仕事の準備が山盛りです。新しい楽譜が並んでいるので時間との勝負!
また更新がストップしますが・・・・・
<(_ _)>

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 根を詰め過ぎて、体調を悪くしないように
    m(_ _)m

  • >オケ・ロージン様
    お言葉ありがとうございます。今年2度目のハードな季節に入りましたが、充分に体調気をつけながら走り抜きます。

  • お久しぶりです。今年もあっという間に年末を迎えようとしていますね・・・いよいよ熊響との「第九」ももうすぐですね、今度も聴きに出かけようと思います。先日の定期は仕事があって聴きに行けなかったけど、タラス氏の歌に満ちたソロは素敵だったと思います。
    金沢から熊本まではサンダーバードと新幹線を乗り継いで来られましたか?九州新幹線は先月乗ったけど、新しい車窓風景はなかなか素敵でした。

  • >Masahikoさん
    コメントありがとうございます。「第九」御来場お待ちいたします。
    九州新幹線は今回 博多からでしたが、次回は新大阪から乗ります!
    九州の鉄道は他にもお洒落な車体がたくさんありますね。

コメントする

目次
閉じる